今日、同僚のメキシコ人と電話してて、


君が最近よく出張してるあのエリア、
ボディガード付きじゃないと危険ってのちゃんと知ってる?


って聞かれて、めちゃくちゃ凹みました。



危険ってのは知ってる。
へんぴだし、UBERもサービスないと思う。


でも、グアナファトはどこも危ないし。



そもそも、私にボディガードつける権利があるとは思っておらず、相談もしてないですダウン




今度は同僚も行くことになるので、彼が上司に打診するみたい。


たぶん、会社からの返事はNOだと思うけど

メキシコ人にズバッと言われて、行くのが怖くなりましたしょぼん


最近(というかいつもですが)、誘拐事件のニュースも多くって。

身代金払っても解放されず、亡くなった方もいて本当こわいです。


誘拐は頻発してるように見受けられるから、

旦那も日本人の私を極度に心配してなんだろうけど、

どこにいくのか、誰とあうのか、状況を細かく連絡しろ、Uber乗ったらtripをシェアしろ、車に乗ったら、、車を発進するときは、、車を停車させるな、、、


など、以前よりこまかーーーく指示してくるので喧嘩になってしまいました。チーン


リスク管理ってことはわかってるんですが、ね。


今まで自由に生きてきたので、徹底管理されるのが、めっぽう苦手な人間ですあせる

自分では、だいぶん移住当初より安全に気をつけてるとは思うけれど、

また意識改革しなくちゃ、なのかなぁシラー



シラオ(気温30度)からの


メキシコシティ(気温20度)


最近、レオンーシティ間のフライトブッキング率が上がってます。


2週間前の予約でも、早朝や夜9時の便しかなかったり、価格高すぎたりキョロキョロ


会社的には、バカ高い飛行機代を払うより、
ホテルに延長滞在してほしいと言われる場合が多いひらめき電球

レオン帰りたいのに、シティで数日足止め食らうことも。



さらに、今日1日で、7件のアポが決まり、

6月はゆったりできるーと思ってたのに、全然で。

自分のスケジュールをコントロールできない、この危険なメキシコでムキー と久々にイライラしました笑。




やっぱり私は、
「会社に振り回される人生なんてまっぴら」
と思う人間です。笑


日本はカネカ問題が炎上してますが、スゴイ嫌だ叫び



私は日系じゃないけれど

こういうチャンスがあり挑戦して欲しいと思うけど、どうか?

と、打診がきて、必ず本人の意思が尊重されてました。


子どもが生まれたところなので、と断った人も知っているし、

だからといってキャリアが断たれるわけでもなく、数年後に違うチャンスをゲットしてました。


そもそも、よっぽどのことが無けりゃ、希望してない人に打診は来ません。


全社員が、転勤を希望しないという安定志向の集まりなら、会社が回らないけれど。。。

いわゆる「日本の転勤族」は希望してないのに
そこまで会社に振り回されるのか、とびっくりしました。



ただ外資系は、首切りは多いのでリスクですかねはてなマーク

良いことかわからないけれど、リストラは見慣れましたあせる



会社には自分の能力をオファーし、その見返りとして、自分が会社を利用する。

会社は「養ってもらう」ところでもないし、
会社に「食いつぶされる」ところでもない。


理想論なのかなー??あせる



話逸れましたが、、

来月はもっと、しっかり自分のスケジュールをコントロールして安全に健康に過ごしますドキドキ



予定組み立てるときに、1番、気を使うのは、犬のホテル予約です。

もう、息子同然ですからーラブ





がるもニコ