SATOKO OZAWA 2019ss Collection!! | 仙台アパレル会社トランス shihoのブログ Sweet and sour of life
2018-10-19 12:46:05

SATOKO OZAWA 2019ss Collection!!

テーマ:ふぁっそん
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
image
 
image

SATOKO OZAWA
2019ss Collection
 
10/27(sat)〜28(sun)
@ room
13:00〜23:00
 
10/30(tue)~11/1(thu)
@ メリラボ
11:00~19:00
 
 

 

今回、ルックブックをまったく見ずに、前情報がない状態でSATOKO OZAWAの展示会に行ってきました。

 

 

 

いつもなら大抵、先にルックブックを見て

 

「うわー、かわいい!これはワンピースかな?セットアップかな?素材はどんなだろう?」と

 

想像を膨らましながら会場を訪れて

 

「あー、コレがアレね!なるほど!コレとコーディネートしてたのか!」という具合に

 

『確認作業』といった感じなのですが

 

 

 

ルックブックを見ないで訪れるとどうなるかというと

 

 

 

「うわー、なにこれかわいい!え、どうやってコーディネートしてるの?え、これにこれを合わせたんだ、どひゃー!」と

 

まず「単品でのかわいさ」を食らって、

 

そこからの「コーディネートのセンス」に驚いて、という、新鮮なパンチ力でした。

 

 

(かといって毎回これでいいというわけではなく……バイヤーとしては前もっての前情報があるほうがありがたいのですが笑)

 

 

 

 

買い物って本来は「自分ありき」だと思っていて

 

モデルさんが着たルックブック画像を見てステキだと思っても、自分が着ると「違うなあ」とか

 

ルックブック通りのコーディネートは素敵だけどそれ以外に着方がわからない、とか

 

買ったはいいけど結局ライフスタイルに合わなくて全然着ていない、とか(コレクター感覚で所有して眺めるのが好きだと言い切る方はそれでアリだとはと思いますが、できれば着てほしいのが本音)

 

そういうのってちょっと残念じゃないですか。

 

 

 

 

 

だからこそ私はインスタのストーリーで

 

「いろいろなタイプの、いろいろな体形の方が」着ているのをUPしまくるし

 

「モデルさんがかっこよく着こなして雑誌に載っている」だけじゃない、普段で取り入れることができるものだよと伝えたいし

 

ハードルが高そうに感じていたものが、実は意外と簡単にスルっと「自分のもの」になる瞬間がどれだけ楽しいかを知ってほしくてこの仕事をやっています。

 

 

 

 

今回のSATOKO OZAWA、もしかして人によっては

 

「なんかすごいオシャレなのはわかるけど、私には難しい……上級者って感じ」と思う方もいるかもしれません。

 

けど、前情報なしに展示会場に行った私が声を大にして言っちゃう。

 

ハンガーにかかってるだけで「わー、かわいい!」と手に取りたくなるものがたくさんあるので、その欲求に素直になってみて!

 

ルックブックのコーディネート関係なく、好きなものと好きなものを着るだけでぜったいかわいい。

 

人によって違う「かわいい」がたくさん生み出せる服だと思います。

 

たくさんの「新しい発見」を、一緒に生み出しましょう^^

 

 

 

 

 

SATOKO OZAWA、予定より会期を延ばしました!!

 

27(土)、28(日)の二日間もNON TOKYOと同時開催でやっちゃいます!(roomにて)

 

10/30(火)~11/1(木)の三日間はMIFUNE/KROFUNEと同時開催です。(メリラボにて)

 

計5日間、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

shihoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]