【和民】 20周年記念の感謝をこめた、本気の6品。 | みずブロ
2012年07月02日(月) 13時36分46秒

【和民】 20周年記念の感謝をこめた、本気の6品。

テーマ:★【食べ物】 おそとごはん



先日、レビューブログからの招待で

和民20周年記念キャンペーン「ニッポンは美味しい。」 キャンペーン

試食会イベントに行ってきました。




和民20周年記念キャンペーン


1992年の4月

和民1号店となる笹塚店を出店してから

和民は今年2012年で

20周年を迎えました。








試食会となった和民の店舗は

私がお酒を飲める年齢になったときから

今現在でも良く利用している店舗でして

去年、居酒屋 和民から

JAPANESE DINING 和民にリニューアルしたばかりのお店なのです。



今回の試食会では

先日、5月29日にテレビ朝日のお願いランキングで放映されたメニューを含む

計6品を試食しました。



和民20周年記念キャンペーン



和民20周年記念キャンペーン のテーマは


ニッポンは美味しい。





20周年記念の感謝をこめた本気の6品は

ワタミの自社農場 ワタミファームで生産された

旬の有機野菜を使用したメニューや

日本各地の漁港から毎日直送されるお魚をお店で調理したメニューなど。




ワタミグループの外食・居酒屋チェーン

(和民・坐・和民・和み亭・わたみん家・ゴハン・饗の屋・仰天酒場 和っしょい)などでは

安全・安心を届けるために

ワタミファームで生産された旬の有機野菜を積極的に仕入・加工しているんだそう。




有機野菜本来の味が堪能できるメニューとして今回試食したのが

北海道の農業生産法人有限会社当麻グリーンライフで収穫された

旬の有機野菜をふんだんに使用したサラダ



――――――――――――――――――――――――――――――――――

北海道当麻町で採れたトマトのドレッシングで食べる 

17品目の夏野菜サラダ

――――――――――――――――――――――――――――――――――


和民20周年記念キャンペーン


有機野菜ならではの素材の甘さと

ほんのり酸味のあるトマトドレッシングが絶妙にマッチング。


このトマトドレッシングは

ワタミグループの集中仕込みセンター【ワタミ手作り厨房】で加工されています。


サラダの上にトッピングされている揚げワンタンの皮(笑)が

サラダのもそっとした食感にクリスピーなアクセントを加えます。





――――――――――――――――

豪快! 「卓上炙り〆サバ
――――――――――――――――

こちらの〆サバは

毎日 長崎・福岡から和民の各店舗にチルド配送された鮮度抜群のもの。



オーダー後、各テーブルでスタッフがバーナーで炙るという手の込んだ一品。

和民20周年記念キャンペーン


今回は

市販の〆サバと、和民にチルド配送された〆サバを比較して試食。


20周年記念
(左) 和民の〆サバ                         (右)市販の〆サバ





〆サバ自体は、もちろん炙りを入れなくても食べられるんだけど

一度身を炙る事によって、酸味が和らいで食べやすくなります。



市販の〆サバは、魚の脂が口の中で生臭い感じがしましたが

和民の〆サバは鮮度が良い事もあって、脂自体のくさみは感じなく

身の甘みが引き立って、レアミディアムならではの食感も楽しめます。



和民20周年記念キャンペーン



――――――――――――――――
産地直送! 「新鮮アジフライ
――――――――――――――――

こちらのアジフライは

卓上炙り〆サバと同様に

長崎をはじめとした九州各地の漁港から

毎日各店舗にチルド便で直送された

お刺身で食べられるくらい新鮮なアジを使用しています。



フライのパン粉も各店舗で付けているみたいで

冷凍食品などの加工品みたいなベショっとした食感は全く無く

衣はサックリ、アジの身はふんわりとした

とっても美味しい揚げ加減になっています。


新鮮なアジだから、揚げたときアジから出る魚くささも全く感じないよ。

和民20周年記念キャンペーン





――――――――――――――――
とろ~り  「チーズinつくね

――――――――――――――――


ワタミグループのコンセプトは、もうひとつの家庭の食卓



チーズinつくねは

このコンセプトを顕著に表わしたメニューだと思うのです。


ワタミグループ各店舗のメニューは

集中仕込みセンター「ワタミ手づくり厨房」で手作業で当日に製造されたものを

その日のうちに配送しているんだそう。


このつくねも、なんこつのコリっとした食感の中に

とろ~りとろけるチーズがとてもマッチしています。


お弁当のおかずとか、ご飯の1品にもありそうな

なんとなくホッとする味わいが、家庭の食卓を連想させるのかも。


和民20周年記念キャンペーン



―――――――――――――――――――――――

パリッとジューシー! 「自慢の自家製餃子

―――――――――――――――――――――――


居酒屋の代表的なメニューとして外せないのが餃子。

アツアツ肉汁ジュワ~の焼きたて餃子に生ジョッキは外せないよねぇ~☆


和民の餃子は一口サイズ。

熱い鉄鍋の上に並べられて提供されます。

和民20周年記念キャンペーン
羽付きの餃子は、皮がカリッとしていて

中のアンもとってもジューシー。


ニンニクは比較的少なめかな?



和民20周年記念キャンペーン



――――――――――――――――――――――――――――
さくっとあつひや自家製 「プレミアムパンアイス
――――――――――――――――――――――――――――

こちらの商品は全述したお願いランキングで

堂々の満点を獲得したメニュー。


北海道にある「ワタミファーム瀬棚グランドマザーファクトリー」で

有機牛乳から作られる濃厚なバニラアイスを

ひとつひとつ手作りでパンで包んだ一品です。


和民20周年記念キャンペーン


今回の試食会で隣席させていただいたのは

ワタミフードサービス株式会社 上席執行役員

和民西日本・炭旬カンパニー社長の 澤村 誠さん。

みずブロ-澤村誠

大人気シリーズ 龍が如く OF THE END のゲーム内に

澤村 誠さんのCGキャラクターが登場しております。



澤村さんと同席させていただいたのに画像が無いのは

あまりにも間近すぎて写真の撮影を躊躇したのと

和民について、とっても興味のあるお話をたくさんお聞きして

すっかりご本人に撮影をお願いするのを忘れてしまったという・・・(涙)




ワタミ株式会社取締役会長の渡邊美樹さんは

10歳で母親と死別した後、祖母に育てられたんだそうで

自分が起業したときには

地域の雇用の拡大や社会福祉に貢献したいという思いがとても強かったんだそう。



その想いは

ワタミの自社農場 ワタミファーム瀬棚グランドマザーファクトリーにも受け継がれていて

高齢者、及び障害者が加工品の開発や製造を行ないながら農場を運営しています。


「地球上で一番たくさんの“ありがとう”を集めるグループになりたい」

そんな渡邉美樹さんの熱い想いは

生産者のみなさんが作る美味しい加工品から

私たち消費者の笑顔に変わっていくのかもしれませんね。


和民20周年記念キャンペーン


7月1日(日)から開始されている

和民20周年記念キャンペーン「ニッポンは美味しい。」


ブログをご覧頂いた方の限定特別クーポン をご提供いただきました。




和民 20周年記念の感謝をこめた、本気の6品から

なんと 1品 ¥39 で提供してもらえるクーポンでございます☆

――――――――――――――――――――――――――――――


和民20周年記念キャンペーン「ニッポンは美味しい。」


●17品目の夏野菜サラダ●卓上炙り〆サバ●新鮮アジフライ
●チーズinつくね     ●自慢の自家製餃子●プレミアムパンアイス

――――――――――――――――――――――――――――――



ブログをご覧頂いた方の限定特別クーポン は こちら。 ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




MIZUHOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス