ダンパー屋的☆JAF関東ジムカーナ練習会 | いなゆ(改 ブルゾンいなゆ!)のT2ブログ

いなゆ(改 ブルゾンいなゆ!)のT2ブログ

ガレージT2(テイーツウ)は、ジムカーナ競技をこよなく愛す参加型モータースポーツ応援型チューニングショップです。http://www.garaget2.net/


テーマ:

「最近JAF関東戦ではコサリックさんというダンパーが席巻している。」

チーム員やお客様達が都度都度気にして口にします。

 

「現場にチューナーさんがきてくれるんだね、心強いね~(^0^)ルンルン

と他人事のように

おいらがふむふむ聞いていたところ

 

「ヾ(▼ヘ▼;)・・・・orz」

的に

お客様達にブータレられたので

↑ゆうこさんも来てセッティングして的my忖度Www

 

とりあえずコサリックさんにご挨拶しようと地区戦の前日練習にでかける事となりました。

 

 

 

。。。いや

 

それはメインではなくてですね(;^_^A。。。

 

 

 

 

サポートドラの岩田っちの

LSDを2018NEWスペック

にがらりと変更したので

ダンパーをそれに合わせて仕様変更するために

エリアスポーツさんに作業協力をお願いして

現地まで出向いたわけなんです(笑)。

 

 

というわけで

エリアスポーツ中西代表とコサリック佐藤代表!

 

ばらしちまうとですね

 

コサリック佐藤氏はエリアスポーツ中西代表の後輩さんであり

そんなつながりで佐藤さんはおいらも以前からのお知り合いです。

 

この業界は狭いんだよ(笑)。

 

 

さて。

岩田っちのNEWスペックダンパーのセッティングに入ります。

 

4本しか練習走行が無いというのて゜

とりあえずT2であらかじめ用意したNEW LSD対応のリアダンパーを装着。

 

今まで装着しているフロントと今回準備したリアダンパーは

ロールスピードが合わなくなるはずのため

 

岩田っちには

リアダンパーは基準アジャスター位置と

大きく変更したアジャスター位置の2SET

の2種類で

午前の2トライを走行してもらいます。

 

ドライバーが走りにくいのは重々承知。現場セッティングはドライバースキルにも依存します。

 

リアだけしか交換してないのにセットを見るの?

 

 

そうだよ(・・)。

 

 

リアの動きを見てフロントダンパーの仕様をその場で組み立てる為に

この2SETのテスト走行があります。

 

 

決まったリアダンパーの動きを見ながら

その場で、フロントダンパー仕様を決定しばらして減衰力を設計&変更するのです。

 

 

ダンパー分解作業はおいらにゃできないので、エリアスポーツさんが頼りです。

 

本当はこういうテストはテスト日を別に設けて何走もして欲しいところなんですが

 

会社員のドライバー達はお休みの都合もあるので

 

苦肉の策で

こうして現場で突貫工事的にセットを合わせていくことが多々あります。

 

実際は試合前日とかはこんなことやりたくないんですよね、練習に集中して欲しいし。。。

 

セッティングに惑わされて練習に集中できなくなるほうがタイムには痛手なので

おいらは前日練習は現場セッティングしたくない派です(^^ゞ

 

現場に前日入るんじゃおせーよ!!

とっくに別日にテストなんかしちめえっくるくる

と思ってるから当日にはセッティングしない。そんだけっ筋肉

 

今回は仕方ないよね、コサリックさんに会いたかったし。。。(爆)

 

 

 

 

ところが....

 

 

岩田っちのフロントダンパーが取れないっっっっ(^0^;;;;アセアセ

 

PN3の皆さんや他クラスの皆さんが心配して外すのを手伝ってくれました。

しかし取れない。。。(>.<;;

 

みんなのお昼休みが刻々と終わりに近ずきます。

 

このままだと岩田っちにまともな練習がさせらんない(・・;;。。。

テストと仕様変更は中止して

旧仕様のリアダンパーに戻して今試合は乗り切ってもらうしかないか。。。

 

 

と半ば諦めたとき

エリアスポーツがさらりとシリンダーを抜いた。

えっ(^0^;;;;。。。。

ダンパー外さないで分解できるの?

 

ええ、シリンダー外せばできますから(・_・)チョキ

 

orz。。。(^0^;;;

 

 

 

 

フロントダンパーは現場で減衰変更をかけるために叩き台スペックを2SET

お店で考えてきていました。

 

リアを交換した2トライの走行を見て、準備した2SETのうち片方の1案を選択。

 

シリンダーさえ外れて減衰設計が決まっていれば

エリアスポーツさんの作業はめんたまが飛び出るぐらい早くて(^0^;;;

 

45分でフロント2本とも!

外して

仕様変更して

装着して

車高を合わせて

しまいました(^0^;;;;

 

 

装着後

前後を予測アジャスターSETに合わせ

岩田っちに86のステアを握ってもらった。

 

「わかる。。。全然違う。。。俺、こういうトラクションを求めていたのかも。。。(・・;;」

と目を丸くしてくれたので、こちらも一安心です。

 

 

 

ダンパーセッティングは

車の前後左右対角線上の傾きをデザインする事から始まります。

 

そこに

LSD作動バランス

パット前後バランス

が加わり

トータル的なコーナリング姿勢をプロデュースしていくんです。

 

というわけで

 

おいらは走ってる車を見て

スーパーオーリンズさん

I.T.Oさん

コサリックさん

エナペタルさん

のダンパーセットバランスなら

 

見分けることが可能です。

また

そのセットを

ドライバーさんが上手く使えているかを見分ける事も可能です。

 

 

 

知ってどーするんだろう(^0^;;;;

老後の役にはたたねーなっアセアセ

 

 

そして本日雨の関東地区戦。

岩田っちはタイムはトップと0.9秒差ですが順位は11位だったそうです。

関東戦のPN3クラスはものすごくシビアなタイムとの戦いですね。

 

2018SPECに乗り慣れた岩田っちに今後の試合は期待です(^-^)チョキ

 

 

昨日は

お昼休み返上で働いたので腹ペコな2名。

 

そんなこんなでどっぷり疲れ

その後

帰り道にたまたま寄った

「オープン記念半額セール」

のステーキ屋さんで

しこたまステーキ食べましたっ(^0^;;;;

ブルゾンいなゆ!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス