N様 GSF1200 車検整備 | Garagedb 「db」の由来は「デ(de)」と「ブ(bu)」だよ
2017-03-02 08:45:26

N様 GSF1200 車検整備

テーマ:GSF1200

こんにちは!

やはりブログの更新が追いついていないGaragedbです。

ちょっと以前にお納めしたGSFの整備の模様を・・・

 

 

いつもお世話になっているN様のGSF1200

コンディションは良好ですが、今回はエンジンの調子がどうも気になります。

ご提案させていただき、車検の一般整備とは別に、7年ぶりにキャブのオーバーホールや点火コイルの交換もすることになりました。

 

 

プラグの状態を見ても、各シリンダーにバラつきがあるのが分かります。

 

さすがに7年走るとそれなりに汚れますよね。

 

 

 

これらの汚れもキレイにしていきたいと思います。

 

 

 

7年前にこのキャブをばらしたのは私です・・・

このネジを再使用していたのかと思うと・・・

自分に殺意を覚えます・・・

こんなネジを再使用するなんて最悪だなぁ・・・(ノ_-;)

お恥ずかしい・・・

 

まずは全バラ。

 

 

タンク内には少しサビがあるようですね。

確認したところ、許容範囲内かと思いますので、フィルターで対処することにしました。

 

これらの部品は、各気筒ごとに分けて洗浄していきます。

混ぜちゃダメですよ。

コンディションバラバラのものを混ぜて使うといいことありません。

 

チョークプランジャ周りも不調の原因ですね。

 

 

各部品をキレイにしました。

 

今回交換する部品たちです。

高価なフロートバルブは、傷みが見られなかったので再使用します。

 

 

今回は、ネジ類も新しいものに交換しました。

あのネジを思い出すと・・・ホントに自分が情けなくなるしょぼん

 

 

車体に組み付けて

 

 

 

同調を取ります。

 

そうそう、順番が前後しますが、交換したコイルとキャップです。

コイルは純正部品、キャップはNGKを選択しました。

価格の面と耐久性を考えてです。

 

ってことで、エンジンの調子は良くなりましたので、車両本体の整備の模様も。

 

 

リア周りはゲイルを装着しています。

このリアブレーキディスク・・・

好きになれないなぁ・・・

 

 

いつも整備させていただいているので、キャリパーの状態はキレイでした。

 

 

パッドも新品同様ですね!

 

でも何故か、ここは欠けていました・・・

 

劣化が原因かな?

交換します。

 

フルードも交換しました。

写真撮り忘れましたが、ホイールベアリングなども問題ありません。

ハブダンパもまだ大丈夫でした。

 

ステップの可動部分。

古いグリスはキレイに洗い流して、新しいグリスでグリスアップします。

ヌルヌルにねラブラブ

操作系をグリスアップすると、乗っていて気持ち良くなります♪

 

 

そうそう、こういうところのゴムのブッシュも気になりますよね・・・

 

年式が年式だけに、ゴム部品の硬化は避けられません。

 

 

柔らかくて新しいものに交換すれば、ヌルっと気持ち良く脱着できますにひひ

 

 

フロント周りももちろん手を入れます。

 

 

リア同様、状態はいいですね。

汚れもそれほどひどくありません。

オーナー様は多忙な方なので、この2年であまり走れていないようでした・・・

 

 

反対側もチェック。

あ・・・パッドの状態はこちらしか撮ってませんでした。

でも、双方とも交換の必要はまだなさそうです。

 

ディスクはもうボチボチ交換かなぁ~・・・

次回の車検の際には、是非交換しましょう。

 

 

キャリパーは今回も磨いてヌルヌル攻撃で大丈夫そうですねラブラブ

 

 

そうそう。ダストシールは・・・

 

 

こりゃダメですね。

 

 

まだ中は無事なので、ダストシールの交換だけしました。

その他、フロントホイール周りは問題ありませんでした。

ベアリングの状態も良好でしたよ~!

 

 

 

マスターシリンダーのレバーをグリスアップしようとすると、なんか動きが気になる・・・

中途半端にひっかかると言うか、単なるグリス切れとも違うような・・・

 

 

と思ってマスターのブーツを外してみると、フルードが漏れ始めていましたあせる

オーバーホールしましょう。

 

 

ここだけばらしても何が問題なのか良く分かりませんね。

シールがダメになっているので、見ただけではわかりません。

 

でも、汚れはバッチリ溜まっています。

 

バラバラにして、徹底的にキレイになってもらいます。

 

こんな感じにね♪

 

デイトナのパーツを手配しました。

 

元々ついていたバンジョーをつけようとすると・・・

あれ、これグッドリッジ用じゃん。

フィッティングの厚みが違うんですよ。

アールズはアールズ用のものじゃないと、フルード漏れの原因にもなります。

 

 

長さが違うの分かります?

フィッティングがステンレスなので、今回はステンレスのものをチョイス。

 

クラッチ側のマスターもね、キレイにしないと!

 

 

フルード漏れはなかったですが、ブーツは破れていました。

 

その他、オイル、フィルター交換などもしました。

もちろんオイルはロイヤルパープルね( ̄m ̄* )

 

 

ってことで、調子の良くなったGSFを車検場に持ち込み車検取得!

今年はたくさん乗れるといいですね♪

T.O.Tにもまた応援にいらしてくださいね!

dbさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス