いよいよ発表第1位!!Banister Shoe Company バニスター ビンテージウイング | 中古革靴が初めての方でも【新品のように状態の良い一足】を【店長と相談しながら安心して選べるお店】千葉県津田沼古着屋ガレージセール

中古革靴が初めての方でも【新品のように状態の良い一足】を【店長と相談しながら安心して選べるお店】千葉県津田沼古着屋ガレージセール

千葉県は津田沼で店舗を構えて25年、老舗古着屋ガレージセールのブログです。シューケア用品 【M.モゥブレィ】 の正規販売店をしております。豊富な中古、USED革靴の在庫でお待ちしております。 TEL047-493-1236 e-mail http://kawagutufurugichuuko.com/


「 いつも忘れないでいてほしい


 君は踊る原子でできた奇跡なんだ 」


            デイビッド・クリーガー


店長青山です、


ここまで4回にわたってお送りしてきた


店長青山【超!厳選】

売れ切れ必至の狙い目 革靴・ブーツベスト10

本日はいよいよ第二位と第一位の発表です。


それでは最後のランキング発表となります。

お見逃しなく、ご覧ください。




第2位



【Henry C. Lytton & Co 】  Lytton’s U チップ



第2位は【Henry C. Lytton & Co 】のデパート

【Lytton's】のU-チップシューズです。


【Lytton's】は1887年に

イリノイ州のシカゴでオープンしたストアでしたが

残念ながら今から、28年前の1986年に

なくなってしまいました。



という事で、

すでに手に入ることは無い

絶滅ブランドという事になります。


今回のシューズは形からすると

おそらく1960年代の物かと思います。








写真でご覧いただければお分かりだと思いますが

今から、50年ほども前の靴とは思えないほど

きれいな革靴です。


デッドストックではありませんが、

ほとんど履いた形跡が見られない

美しいU-チップです。












古いアメリカ革靴がお好きな方なら

たまらない形ですよね。

まさにVINTAGEのU-チップと言える靴です。


この形自体、なかなか

手に入らないのですが、

その上このコンディションです。


正直、いつもだったら

この靴がランキングの1位に

なるくらいの素晴らしい靴です。


本当に手に取って見てみるだけでもいいです。


あなたの古い革靴に対するセンスや

鑑定の目を養うために、是非一度

この靴を見てみてくださいね。




【Henry C. Lytton & Co 】  Lytton’s U チップ

サイズ 9  ウィズD (目安26.5cm~27.5cmくらい) 

¥21000- (+tax \1760-)


第1位



【BANISTER】  Banister Shoe Company  VINTAGE 1950~1960s

FullBrogue  Blucher (外羽根式ウイングチップ)





第一位は本当に激レアなブランドです。



僕も実物を見たのは今回が初めてです。



アメリカで1845年に創業された

【BANISTER】バニスターの革靴になります。


【BANISTER】は1800年代の後半には

超一流の世界最高峰ブランドの一つでした。







アメリカ中のみならず、ウィーンとパリで

行われた靴の大会をも制したほど

圧倒的な実力を誇っていたのです。



当時、革靴の品質はアメリカが

世界の中心であったことを世に

知らしめたブランドだったのですね。














しかしながら、この【BANISTER】。



1950年代に入ると、あの

VINTAGE革靴ファンには有名な

【Stetson Shoe Company 】ステットソンに

買収されてしまいます。






ステットソンの元でおそらくは1960年代まで

【BANISTER】は残っていたのですが、

このステットソン自体も1970年代の前半で

無くなってしまいました。



当然、バニスターもステットソンと共に

40年以上前に、この世から姿を消した

絶滅ブランドとなってしまったのです。








つま先からかかとに向かうウイングが

特徴的です。見たことのないような曲線を描いています。


50年以上前の革靴の革質は素晴らしく、

とても柔らかくでしっかりとしています。



さすが世界の中心で業界を引っ張って来た

ブランドらしく、作りの丁寧さに驚きます。


ステッチの細かさが半端じゃありません。


どうやってミシンで革を縫っているのか

正直、意味が解らないほどです。


信じされないほどのピッチの細かさです。





今のブランドがこの革質、この

クォリティで靴を作るとなると

幾らくらいの価格帯になるのでしょうか。


10万円クラスの価格帯がついたとしても

驚くにあたりませんね。










今回のこの靴ですが

サイズが 10 1/2 ウィズC となっています。


少し大きめかなぁと思うのですが、

実はですね・・・


ウィズが 「 C 」 と細めなため

サイズ27.5cm 位の人でも履けてしまいます。



サイズ 27.5cm 。。。



そうです、

店長青山のサイズです。


試しに足を入れてみました。

ちなみに普段、僕は 9 1/2 を履いています。



・・・やっぱり。


バッチリです。




う~ん、自分が欲しい!!


なにやら、悪魔の声がささやきます。


「 おい、お前、

 VINTAGEの靴がわかる人間なら

 この一点物を見逃す手は無いだろう?」



 










いや、イカンいかん!


これは大切なお客様に

ご提供するための商品です。



かなり昔の話ですが

ファッションデザイナーの

ジャン・ポール・ゴルチエが

答えてました。


インタビューで聞かれた時の事です。



「 あなたは、あんなに奇抜な洋服を

  デザインするのに、どうして自分は

  いつもただの黒い服なんですか? 」



ゴルチエはこう答えました。



「 ファッションはみんなのためにある。


   僕自身はどうでもいいんだ。  」




・・・ちょー、カッコいい!!




僕はゴルチエをならって、

自分が本当に欲しいアイテムこそ

お客様にご提供することにしているのです。



という事でこの靴も、

もちろんお客様のために

ご提供させて頂きます。



OLD革靴ファンの方、

当店では二度と手に入らないお品です。


サイズの合う方は

すぐに試着に来てください!!



【BANISTER】  Banister Shoe Company  VINTAGE 1950~1960s

FullBrogue  Blucher (外羽根式ウイングチップ)

サイズ 10 1/2 ウィズC (目安27.5cm~28.5cmくらい)

¥33000- (+tax \2640-)




いかかでしたでしょうか?


今回の狙い目革靴ベスト10は

中々にキレイなお品がそろっています。


是非、気になるものがある時は

試着をしに来てくださいね。




そして、今回は特別な特典を

メルマガ【ブレインダンプ】を読んで

下さっている方にお付けしています。


具体的には こちらのブログをご覧くださいね。


↓  ↓  ↓  ↓


3348円+9720円の価値+完全返金保証が全くの無料で手に入る方法がありますが知りたい方は他にいませんか?


メルマガにご登録がまだの方は

このブログの一番下からご登録くださいね。



携帯からだと表示されないので

パソコンサイトからご覧いください。


それではまた!


動画



【当店の地図】

JR津田沼駅改札から
【古着屋ガレージセール】まで  (←クリック )

↑   ↑   ↑   ↑

★JR津田沼駅改札を出てからお店までの

道のりを詳しく写真入りでご紹介しています。

間違いなく当店までたどり着けますので

クリックしてご覧下さい。



※ブログ商品のお問い合わせは
こちらから
お気軽にどうぞ。

お問い合わせの際は何月何日の

ブログ商品なのか必ず入れてください。

↓ ↓ ↓

garageg2q@gmail.com

(↑クリックでそのままメールになります。)


※ 当店は地域のお客様に商品を

ご提供させて頂いておりますので

通信販売や電話・メールでの

お取り置きは行っておりません。


TEL 047-493-1236
(↑携帯からクリックするとそのまま電話できます。)

営業時間 12:00~20:00 


展示会や仕入れの関係で予告なく     

営業時間が遅れることがあります。

  

店休日 木曜日 



千葉県津田沼で24年

革靴なら古着屋GARAGESALE

ガレージセール


〒274-0825

千葉県船橋市前原西2-7-11 三真ビルA-1F


GARAGESALE ブログ  http://ameblo.jp/garage-sale/

人気ブログランキングへ