どうも若鯉です。

今日の作業は珍しくバイクですッ!!

カワサキ NINJA 250へのシフトインジケーターとフロントカウルを持ち込み取り付けですッ!!

常連様からの要望でバイクへの部品取り付けをお願いされた為入庫していただきました。

まずはフロントカウルから取り付けしていきます。

フロントカウルは純正カウルの下側にプラスして取り付けするようになっていて付属のボルトとナットを使用して位置を合わせて取り付けするだけッ!!

ですが付けるだけでかなりフロントの印象が変わりましたねッ!!

次にシフトインジケーターですッ!!

取り付けはフロントフォークの上側、キーシリンダーのすぐ下に取り付けする事になりました。

ですがシフトポジションを取り出すカプラーがリアカウルの中にあるという事でサイドカバー等を取り外し配線を前まで持っていかないといけませんでした(><)

なんとかカウルの中を這わせて外から配線が見えてしまわないように隠し、やっとの事でハンドル部分のインジケーターへ繋ぎました。

後はエンジンを掛けて作動チェックッ!!

そして実際に走行しながらシフトポジションがちゃんと表示されるかを確認したら作業完了ですッ!!

お客様も大満足で帰っていかれたので良かったです。

こんな感じでアイマックスでは当社で出来る作業であればバイクでも作業しちゃいますッ!!

もし車やバイクなどで部品持ち込みの取り付け等でお悩みの方は是非一度アイマックスまでお問い合わせくださいッ!!