日産 GTーR R35 アクラポビッチ製マフラー取り付け | 広島の車屋さん キレイな車の専門店 ☆゚・garage I-MAXブログ☆゚・

広島の車屋さん キレイな車の専門店 ☆゚・garage I-MAXブログ☆゚・

広島の車屋さん“ガレージ アイ・マックス”の日記です☆
国産・輸入中古車・ドレスアップなど車の事ならなんでもお任せください^^!仕事のこと、プライベートの事まで日々の日記に☆
BOSSをはじめ、店長から事務員まで、ランダム更新してま~す♪

どうも若鯉です。

今回の作業は日産 GTーR R35 ブラックエディションのマフラー交換ですッ!!

当社で購入していただいたK様のGTーRッ!!

僕の大好きなGTーRが入庫したのでテンションMAXで作業させていただきました(^_^)

元々ブラックエディションの純正マフラーが付いていたのですがマフラー音をもう少し大きくしたいと言う事で交換することになりましたッ!!

今回取り付けするマフラーがこちらッ!!

アクラポビッチ製R35専用マフラーですッ!!

バイクのマフラー等ではかなり有名なメーカーですがまさかR35のマフラーまで作っているとは・・・(;・・)

早速作業を進めていきますッ!!

大きなカーボン製アンダーカバーを取り外しマフラーカッターを外します。

次は中間パイプから一体物なのでフランジ部分からマフラーを外します(-_-)

これがまた大きくて長くて大変でした(;・・)

そうしたら後は今回取り付けするマフラーを各部品ごとに取り付けして完成ッ!!

と、言いたいところなのですが・・・

今回元々付いていたブラックエディションのオプションマフラーには排気バルブが付いており、なんとこれを外すと警告灯が点灯してしまいます。何とかこれを加工しようといろいろ調べたのですがどうもコンピューターが賢いらしくどうしても警告灯が点灯してしまいました(;・・)

そこでARMYTRIXと言うメーカーに警告灯を消すことができる装置があるということを発見し、ARMYTRIX JAPANに直接電話で聞いたところ日本に在庫をしてないそうで海外から輸入してもらえることにッ!!ありがとうございます。〇| ̄|_
納期は数週間との事でこれが届くまでは警告灯は消えないみたいです(;・・)

見た目は最高にカッコよくなり、音もかなり重低音でめっちゃ渋くなりましたね(^^)

と、言うとこで次回は海外から物が届き次第もう一度入庫していただき取り付けする事になりました。

部品が入るまで少々お待ちくださいませ〇| ̄|_

対象車両情報

初年度登録年月 平成28年 メーカー・ブランド 日産
車種 GT-R グレード ブラックエディション
型式 DBA-R35