どうも若鯉です。

今回の作業はダイハツ ミラの車検整備とオイル漏れ修理ですッ!!

車検で入庫して頂きましたミラなのですが、エンジンが暖まると香ばしい香りが・・・

よく見るとタペットカバーからオイルがかなり滲んでいて、それがエキマニに垂れて焼けているようでした( ̄∀ ̄)

このままでは車検にも通りませんし、オイルが少しずつ減っていってエンジンが焼き付いてしまう可能性もあるのでタペットカバーパッキンを交換する事になりました。

ミラのエンジンの場合タペットカバーを外すのに邪魔な物が少ないので簡単に外す事が出来ますッ!!

タペットカバー側は綺麗に清掃してパッキンを新品に交換します。

そしてエンジン側は垂れたオイルを綺麗に拭き取り、エキマニもパーツクリーナー等でオイル汚れを無くしておきました。

後はタペットカバーをエンジンに組み付けてエアクリーナー等外した部品を元通りに取り付けしたら作業は終了ですッ!!

タペットカバーパッキン交換後エンジンを暖気して漏れが無いことを確認し、試走を充分してからもう一度漏れが無いかを確認して作業完了ですッ!!
ワイパーゴム エアフィルター エアコンフィルター エンジンオイル&フィルター交換して点検整備は完了!!
車検も無事合格して一安心です(^^)