エブリィなどエンジンルーム内にバッテリーが無い車やフォグランプのHID化で

電圧安定リレーの配線が届かず、仕方なくリレーレスにしている、

独自で配線を延長している方。今回は、簡単に配線を延長する方法をお伝えしますので、

ぜひ、参考にしてください。

 

 

 

  リレーハーネス

リレーハーネスの配線図です。
今回は赤丸の部分を当社の延長ハーネスに置き換えます。

※リレー部分とヒューズ間の延長となります。

取り付け方法

 

ヒューズ部を取り外す

まずはヒューズ部分から取り外していきます。

まずはヒューズ部分から取り外していきます。

    

配線を外していく

ヒューズを取り外し、ヒューズホルダーに固定をされている配線を取外していきます。

 

端子の固定を外す

青丸部分に先の細いマイナスドライバーを差し込み端子の固定を外します。

青丸部分に先の細いマイナスドライバーを差し込み端子の固定を外します。

取り外せました

取り外せた

     

延長用配線を固定する

 

延長用配線をヒューズホルダーに固定します。

 延長用配線をヒューズホルダーに固定します      

リレー本体の配線を外す

 

次にリレー本体に接続されている配線を外していきます。

 次にリレー本体に接続されている配線を外していきます。   

まずリレー本体を取外します。

まずリレー本体を取外します。
  

リレー本体を取外した接続部の青丸部分に細いマイナスドライバーを差し込み端子の固定を取外します。

リレー本体を取外した接続部の青丸部分に細いマイナスドライバーを差し込み端子の固定を取外します。  

取り外せました。

 

反対側の端子を取り付ける

 

電源配線は収縮チューブでまとめられていますので、他の配線を傷つけないよう引き抜き、先ほどヒューズホルダーに接続した反対側の端子を取り付けていきます。

 電源配線は収縮チューブでまとめられていますので、他の配線を傷つけないよう引き抜き、先ほどヒューズホルダーに接続した反対側の端子を取り付けていきます。

収縮チューブ内に差し込み

収縮チューブ内に差し込み

端子を取外した箇所に接続します。

端子を取外した箇所に接続します。   

   

リレー本体を接続する

 

最後にリレー本体を接続し取り外した端子部やヒューズ部の接続を確認して完成です。

 リレー本体を接続する