【EAST JAPAN SOUND CONTEST 参加リポート】 嬉しさと悔しさと・・・?! | GARAGE-A 公式ブログ

GARAGE-A 公式ブログ

GARAGE-Aのスタッフがお店の出来事をリアルタイムにお送りする

「GARAGE-A 公式ブログ」へようこそ!

カーナビ・カーオーディオ販売・取付
インテリア&エクステリアカスタマイズ
HID・LED加工取付

などなど


テーマ:

こんばんはニコニコ

群馬県高崎市のカーオーディオショップ【Garage-A.】です音譜

 

昨日(10月14日・日曜日) 岩手県:花と泉の公園にて開催された

【EAST JAPAN SOUND CONTEST】の、記念すべき第一回目に参加してきましたグッ

 

コンテスト当日の模様と、当店から参加したお客様の結果をリポートします・・・メモ

ビックリマーク 画像の枚数があまりにも多くなってしまったのであせる

(文字数制限に引っ掛からないよう)文字装飾は最低限でいかせてもらいますパー

 

 

いつも通り、まずは参加したお客様の集合写真からスタートニコニコ

 

今回は "あえて" 冒頭から書かせてもらいますが・・・

イベントやコンテストでは、結果というものが(ほとんどの場合)出る訳でして・・・汗

その結果に "一喜一憂" するのは、毎回のことなんですが

 

入賞できて良かった~アップ の人もいればにひひ

残念ながら入賞できず「ごめんなさい・・・お願い」の人もいます・・・しょぼん

今回で言えば、4台参加で1台だけ入賞を逃してしまうという "非常に申し訳ない" パターンで

全台入賞を(ひそかに)狙っていただけに "さらに申し訳ない感" が倍増で・・・ガーン

次のコンテストに向けての「大きな課題」をいただいちゃいました汗

 

そして・・・

コレもまた(ひそかに いや、結構)狙っていた!?

ユーロコン→ハイコン→今回のイーストジャパン という "評論家の先生がジャッジする"

3大サウンドコンテストでの 【軽カーで3連覇】 を逃してしまいました・・・ダウンしょぼん

誰に言われたでもなく "自分で勝手に・自分自身にプレッシャーをかけて挑んだだけ"

なので、「ふ~ん、そうなんだ。だから何?」ってツッコミは勘弁してくださいお願いガーン

 

とは言え、普通に考えれば "素晴らしい結果" なのでちょっとだけ褒めて!? ください汗

 

というわけで・・・ 悔しさをにじませたところで、当日のリポートを始めましょう~メモ

 

コンテスト当日、日をまたいで少し経った夜中に高崎を出発車DASH!

途中、高速道路上で思いがけない "事件" に遭遇しながら・・・叫び

待ち合わせをしていたアークライドのO塚さんと合流して会場へ

 

この日、なんと早朝の5時からエントラントの受け入れをしていたスタッフの皆さん

到着すると既に準備は万端グッ

 

クリスタルの盾がズラッと並び、挑戦者に手渡されるのを待っています

 

会場にはおよそ120台の "ツワモノ達" が、早朝から臨戦態勢メラメラ

 

来月開催される「まいど大阪」同様、クラス別に一列になって審査の時を待ちます時計

 

審査会場の一段下(崖の向こう!? と表現していた人も居ましたが)には、メーカーさんのブース音譜

 

ここから当店から参加のお車たちをご紹介

 

システム金額別【Bクラス】にエントリーのK崎くん:エクストレイル音譜

ACM で指摘を受けた部分を徹底的に見直して、悲願の入賞を狙いますグッ

 

システム金額別【Aクラス】にエントリーのM好さん:BMW X3音譜

大好きなラブラブ 土方先生クラスにもダブルエントリー この日の為にRCAケーブルをフルチェンジ

 

同じく【Aクラス】にエントリーのK林くん:VOXY音譜

"想定外"の前日に再調整叫び というハラハラドキドキ状態あせる  結果的には・・・汗

 

同じく【Aクラス】にエントリーの咲ちゃん:タントカスタム音譜

冒頭にも書いたように "3連覇" を狙って、ガチガチに再調整して挑んだ結果は・・・ビックリマーク

 

 

(他のコンテストと比べると微妙に早いあせる)8時半から開会式が定刻どおりにスタート音譜

審査を務める評論家の先生方の紹介から(個々のご紹介は後ほど)

 

ブース出展をしているメーカー・代理店の皆さんの紹介へと続き

 

午前9時から、まずはシステム金額別クラスの審査が始まります音譜

一番金額の高いSクラスを筆頭に、A・B・C・D・Eという計6クラス(各20台ずつ)を、

"会場に遅く入った車から審査する" これも「まいど大阪」と同じシステムです

 

同じ日に撮影したとは思えないような青空も、時折顔を見せてくれました晴れ

 

かなりタイトなスケジュールながらも、審査は順調に進み・・・時計

それぞれ審査が終わるタイミングで、評論家の先生からアドバイスをもらえます耳

 

なんだかんだとバタバタしているうちに、お昼ご飯のお弁当が配布されお弁当

美味しくいただきましたOK

 

なにより今回のコンテストの "斬新なシステム" はコレビックリマーク

午前中に審査が終わった金額別のクラスは、その順位が速報で伝えられますビックリマーク

(表彰は夕方に行なわれますが、7位までの入賞車にはご覧のように順位が張り出されます)

 

(正確には聞いていませんが)おそらく "入賞した車を1台でも多く試聴してもらいたい"

という、主催者の "素晴らしい気遣い" だと思われます拍手

ちなみに画像は、当店からエントリーしているK崎くんのエクストレイル

 

 

続いて~ M好さんのBMW X3 も4位に入賞

 

さらに~ 咲ちゃんタントも・・・入賞  が、惜しくも2位・・・汗

 

【評論家別クラス】(※システム金額は関係なしのクラス) の審査が始まる頃には、

全ての【金額別クラス】の入賞者が張り出されていました

 

そしてここからが怒涛の "審査ラッシュ"音譜耳

審査する評論家の先生とアテンドが会場内を "小走り" しながら・・・走る人あせる

スケジュール通りに審査をしていきます拍手

 

審査される側(エントラント)も同じく、審査が終わる度にアドバイスを聞いて次の準備をして・・・

 

と、ここでビックリマーク

紹介するのがすっかり遅くなってしまいましたが(本当に申し訳ありません・・・汗

今回のコンテストでは、既に紹介した【金額別クラス】と【評論家別クラス】に加えて

先日のACMでもジャッジをお願いした【AV Kansai 代表:岩元さん】と

【ジパング代表:道祖尾さん】が "スペシャルWアドバイザー" として審査する、その名も

【アドバイスクラス】というクラスが用意されていて・・・

エントリー総数:56台!? という "ありえない台数" を、開会式前から審査してくれました音譜

 

な・の・でビックリマーク

午後の審査は、エントラントの皆さんも大忙し

審査を受けて・アドバイス(コメント)を聞いて・他の車を試聴して・・・あせる

もちろん僕もそれぞれの車の審査状況を見つつ・コメントを直接聞いて・・・走る人あせる

 

あっという間に日が傾き始め・・・

ほぼほぼ疲れきった頃ショック! に、表彰式が始まりました

 

まずは、午前中に審査が終わり順位が発表されていた【金額別クラス】の表彰から

【Bクラス】にエントリーのK崎くん:エクストレイルが7位に入賞~クラッカー

 

見てくださいグッ  この笑顔にひひ

 

続いて【Aクラス】にエントリーのM好さん:BMW X3 が4位に入賞~クラッカー

 

同じく【Aクラス】にエントリーの咲ちゃん:タントカスタムが堂々の準優勝~クラッカー

 

審査を担当していただいた長谷川先生と入賞者の皆さん

 

2人揃って仲良く入賞の笑顔チョキにひひ

 

ちなみに・・・ 咲ちゃんが手にした準優勝のトロフィーは、なんともシャレオツラブラブ

 

 

そして、午後の部の集計をしている間に評論家の先生方からの総評

トップバッターは土方久明 先生  先日のACMでもありがとうございましたニコニコ

 

続いて長谷川教通 先生

 

和田博巳 先生

 

小原由夫 先生

 

潮晴男 先生

 

締めは、麻倉怜士 先生

 

幻想的な夕焼け空に会場が照らされる頃、午後の部の結果発表ひらめき電球

 

まずは【スペシャルアドバイスクラス】 ※岩元氏・道祖尾氏のWジャッジ

咲ちゃん:タントカスタムが4位に入賞~クラッカー

 

続いて・・・ 【評論家別・土方先生クラス】

M好さん:BMW X3 が9位に入賞~クラッカー  悲願達成チョキ

 

同クラスで、咲ちゃん:タントカスタムが4位に入賞~クラッカー

手ごたえはあっただけに、ちょっぴり残念・・・ショック!

 

同クラスの優勝は・・・ビックリマーク  先日のACMにも参加してくれた「レジェーラ」のお客さん拍手

1人で参加して、かなりの入賞率叫び   聴かせてもらいましたが、良い音してましたね~グッ

 

同クラス、入賞者の皆さん

 

続いての発表は【評論家別・長谷川先生クラス】

ここでも咲ちゃん:タントカスタムが8位に入賞~クラッカー

 

続いて【評論家別・和田先生クラス】

またまた咲ちゃん:タントカスタムが名前をアナウンスされ・・・ビックリマーク

嬉しくもあり・惜しい気持ちもアリの準優勝~クラッカー  イケると思ったんですが・・・ガーン

 

同クラス入賞者の皆さん

 

続いて【評論家別・小原先生クラス】

なんと怒涛の入賞ラッシュアップ  咲ちゃんが5位に入賞~クラッカー

 

同クラス入賞者の皆さん

 

全ての表彰が終わる頃には、日も完全に落ちて辺りは真っ暗お月様

 

一日が無事に終わり、参加者全員で記念撮影カメラ

入賞した皆さん

本当に「おめでとう~アップ拍手音譜

そして、K林くん・・・お願いしょぼん 「大阪でリベンジしましょう~パンチ!メラメラ

 

"破竹の勢い" で、捕りにも獲った咲ちゃんは・・・!?

なんと【エントリーした全てのクラスで入賞】という "超・ミラクル" な結果に叫び

(金額別クラスで優勝できなかったのは、本当に惜しかったですがしょぼん汗

 

タイトルにも書いた「嬉しさと悔しさと」がゴチャ混ぜな一日でしたが・・・にひひアップガーンダウン

最後はみんなが "笑顔" だったので "良し" とさせてくださいお願い

 

 

初開催ということで、色々と大変だったであろう主催ショップの皆さん、

タイトなスケジュールな中、円滑に審査をしていただいたジャッジの皆さん、

(崖の向こう!? で)ブース出展されていたメーカー・代理店の皆さん、

そして

参加されたエントラントの皆さん

「本当にお疲れ様でした&ありがとうございましたアップ

 

カーオーディオ業界の "3大サウンドコンテスト" にすべく、次回も宜しくお願いしますOK

 

 

 

(イベントこそ違いますが)昨年の "岩手の夜" 同様にひひ

祝勝会&反省会 はココで生ビール

 

"他のチェーン店とは一線を画す" 美味しい料理とお酒で、疲れを癒して・・・チョキにひひ

 

締めは、デザートのオンパレードで叫び

今年もやっぱり・・・ 食べ過ぎましたビックリマークショック!

 

 

以上【EAST JAPAN SOUND CONTEST】イベントリポートでしたメモ

最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたお願い

 

 

ということで、10月のイベントはこれで最後ですが・・・パー

来月(11月)は・・・!?

 

今考えるのは、やめておきましょう叫び

 

 

 

それではパー

次回の更新もお楽しみに~音譜

 

 

GARAGE-Aさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス