9月23日に新宿のロックバー「FROM DUSK TILL DAWN」で行いました
「住んではいけない土地・東京/序章」トークライブ。
$タロット占い師・クロ戌ブログ
給料日前の日曜の夜、更に雨という最悪なコンディションにも関わらず
満員御礼の大盛況で幕を閉じ、とても嬉しく思っております(*^^*)

そして今回、参加できなかった方々に朗報!

次回は更に思考を凝らし、有名人御用達のあのトークライブの聖地!
新宿 ネイキッド・ロフトにて開催致します!!!
$タロット占い師・クロ戌ブログ


日本一の霊感タロット占い師・クロ戌 トークライブ
「テレビでは絶対に言えない・・住んではいけない土地・東京編」

【日時】2012年11月16日(金)
【場所】新宿 ネイキッド・ロフト
東京都新宿区百人町1丁目5-1 百人町ビル 1F
【開場】OPEN18:30 / START19:30
【参加費】前売¥1,500/当日¥1,800(共に飲食別)
【チケット】ローソンチケット発売中!【L:38974】当日飛び入り参加もOK!
【連絡先】03-3205-1556
$タロット占い師・クロ戌ブログ


この世界には「忌み場」と呼ばれる、人の住んではならない場所が存在する・・
何故その土地は住めなくなったのだろうか?

人は心地よい場所を探し求め、そこに住み始める。
心地よい場所には人が集まり、そこが村になり、町となり、都市となる。

今からたった400百年ほど前(江戸時代以前まで)の日本には、
人が近寄りたがらない・・この世とあの世の境目のような場所が
そこかしこに、数多く存在していた。

忌むべき場所とは一体どういうものだろう?

まずは活断層や龍脈など・・地中を流れる磁場が歪んだ場所、
または風水などでいう鬼門にあたる場所などである。

先祖代々、「あそこに行くと祟りがあるぞ・・」などと言い伝えられた
場所には無縁仏の眠る墓や、数千年前の古墳塚などがあったかもしれない。

遠い歴史に古戦場で屍が累々とした荒地だったかもしれない。

古くは霊山と呼ばれて畏れられた山や、人柱が埋められた池や湖、
じめじめとした湿地帯、底なし沼などがあった場所かもしれない。

そういう場所を人は本能的に避けるものなのだが、利便性を追い求め、
増殖の一途を辿った人間たちはそういう場所さえも埋め立て、削り取り、
そこに住居やビルを建てていったのだ。



もしかしたらあなたも・・

土地の影響を受けてせっかくの幸運を無駄使いしているかもしれません。


引っ越しのご予定、または土地から来る様々な霊障や土地の伝承。

本当にあった怖い話や歴史のタブーとして消えたいった逸話などに

興味がありましたら、ぜひ会場まで遊びに来てくださいね♪




ペタしてね
読者登録してね