誤解を恐れずに、言うと、、、 | 世にも美しいガンの治し方

世にも美しいガンの治し方

ガンを溶かす ムラキテルミの 1日1食断食生活
― 好きなものを、好きなだけ ―





三朝温泉で、
母と、叔母の、
ワガママを、1週間浴び、て、



我がふりなおす、というか、
ワガママって、なぁ〜
いい年してると、
恥ずかしいなぁ〜
かっこ悪いよなぁ〜
自分に置き換えたりなんかして、
心底、
気をつけよう〜
と、思い気づいた、からか、、、



今週、めちゃくちゃ、
ひと様から、
ワガママを浴びまくってます。



結局は、
自分の思い通りにならなくて、
自分の思い通りにしたくて、
怒ったり、
叱ってきたり、
おだててきたり、
不平不満たらたら、
感情を爆発させたり、
して、
人をコントロールしようとする。



これって、
ある種の、病気です。
相手を思いやれないって、
正気じゃない。
まともじゃない。




目の前の相手に、
自分自身を投影して、
見たいように見ている、
だけなんだ、けどなぁ〜



あえて、
誤解を恐れずに、言うと、、、



貧乏も、
1種の、病気だと思います。
早めに手当てして、なおさないと。
入るお金より、
出るお金が多いと、
この病気に、必ずかかります。
たいがい、
入ることより、使うことに、忙しい。



今日も、
癌闘病が長引いて、
癌が全身に広がっていて、
仕事も失くして、
お金がなくて、
体があちこち痛んでいて、



叶えてあげられない、
依頼を受けたのですが、
無理だとお答えしたら、



わたしを、見捨てるのか!



って、い直られました。
見捨てるも何も、
私、あなたに、
お会いしたこともないんです、けど。



今朝は、
喜んでいただきたくて、
しているサービスに対して、
怒りまくり、イヤミ満載のメールが。
そんなに不信感マックスなら、
私たちを、切って下さいと、
お返事しました。




妙な自負があり、
仕事上で、
私たちは、お客様を選んでませんが、
私たちの、商品が、
お客様を選んでいる、気がします。




通販業界で長く仕事をしています。
何が自慢って、
お客様の暮らし感と意識レベルが、
めちゃくちゃ高いのです。



憶測ですが、
私たちは、歯みがき粉屋さんです。
1750円もする、
歯みがき粉をセレクトされ、
日常使いされる、
お客様だから、だと、
思えてなりません。



「京かえる」歯みがき粉の、
カエルちゃんが、
ハードルを、上げてくれてます。



これまた、誤解されそうですが、
切れて困る人間関係もないです。
悲しかったり、
淋しい思いは、
するけれど、決して困らない。



誰かに、
人間関係依存している、、、
これまた、病気だと感じます。
これも、応急処置が必要かと。
精神的に、自立しないと。
自分で、自分の首を絞めてます。



誰かが、
あなたの病気を治してはくれません。
自分で作った病気は、
自分でしか治せません。
自分で治す覚悟が必要です。



私も、
あなたの、
病気を治してあげられません。



私は、
自分で、
自分の作った病気は治せる。
ということを示した、
歩く広告塔みたいな存在なだけ。



私自身、
自覚のある、ワガママでした。
いや、現在進行形かな。
だから、病気でした。



今日の、病気の定義は、
気が、病んでる、という意味です。



気が、病んでる人、多くないですか?
私の周りだけ?
類友??
早く、なおさなくちゃっ!!!









三朝温泉、扇屋さんの、
手作り、ショップバッグ。
ちぎり絵、可愛い〜