ソマチッド〜の、発酵促進パワー | 世にも美しいガンの治し方

世にも美しいガンの治し方

ガンを溶かす ムラキテルミの 1日1食断食生活
― 好きなものを、好きなだけ ―




晩夏に、
京都の方たちが、大好きな、
水茄子の糠漬けを頂きました。



なんて、美味しいんだ!!



たくさん付いていた糠を、
捨てられず、
キュウリを漬けてみたら、
お、い、しーーーっ



上賀茂神社近くの、成田屋さんで、
水茄子の糠漬けをたくさん買ったら、
100年糠床を分けて下さって、



糠漬けデビューしました。



奇跡のお味噌を加えたら、
美味しさにコクが出て、
自然栽培朝日米の糠を取り寄せて、
本格的に。



毎日、キュウリ漬けしてます。
サラダ感覚で、パリポリ食べてます。
イヌたちも、大好き。



先週、糠を足す時に、
ソマチッド〜で溶いてみました。







糠床が膨らんで、
容器のフタを持ち上げていて、
ビーックリ。



フタを外してあげて、
イヌの散歩から帰ったら、



スイカの香りが部屋に漂っていて、
糠床が、さらに、
5センチくらい盛り上がっていて、
これまた、ビーックリ。



糠床、フカフカして温かい。



キュウリを食べてみたら、
甘いっ!塩味がある、甘さです。



糠床、
爽やかな香りに変化しました。



そもそも、発酵って?



私たち、人間にとって、
有益な細菌の働きを指します。
有害な細菌の働きは、腐敗です。




ざっくり過ぎますが、
癌細胞は、腐敗。
体が腐り始めています。



有益な、有用な、細菌が、
体内で、大活躍してくれたなら、
癌細胞だって、貪食されるのでは?
体内は、
有益な、有用な、働きを優先します。



私たち人間は、
数千年をかけて、
私たち人間に、
有益な働きをする細菌を見つけ出し、
手なずけて、
育ちやすい環境を探し出し、
発酵文化を生み出しています。



ソマチッド〜の発酵促進パワーに、
興味を持ち、色々、試してみました。



食べきれなくて酸っぱくなった、沢庵。
ソマチッド〜入りの糠床に、ひと晩。
買った時より、美味しい。
匂いも、爽やかな香りに。






豆乳を足して作り続けている、ヨーグルト。
まるで、クリームチーズみたいに。






藁納豆にも、
ソマチッド〜をスプレーしてみました。
ひと晩おいたら、
粘りが強すぎて、固まってしまいました。
めちゃくちゃ、美味しくなりました。
お箸で、ほぐすの大変です。



ソマチッド〜が、
目で見える形で、
味わえる形で、
良い仕事をしているのを確認できて、
嬉しくって、嬉しくって。



きっと、
体内でも、良い仕事してくれています。
ソマチッド〜、かわいい。






頸椎骨折で、
寝たきり、
意識朦朧としている、叔母。
昨日、介護施設に帰ってきました。



レモン1個を絞って、
ソマチッド〜180 ccと、
日本ミツバチの生蜂蜜を入れた、
贅沢なレモネードを、
吸い口で、
昨日と、今朝と、飲みました。



昼間、目を覚まして、
ベッドを起こして、座ってます!!
フィギアスケート観ながら、
キュウリ漬けと穴子寿司を食べました!



昨日の午前中まで、
救急病院のベッドに、
3本のベルトで縛られてたのです。



無理矢理、退院してきて、
本当に、良かった!です。