菩薩行、、、生き菩薩さん? | 世にも美しいガンの治し方

世にも美しいガンの治し方

ガンを溶かす ムラキテルミの 1日1食断食生活
― 好きなものを、好きなだけ ―


テーマ:
今日この頃の、叔母。


月曜日に、散歩中、
斜めになった歩道で、
車椅子が倒れかけ、
私が手で支え切れず、
体を車椅子の下に入れ、
転倒は防ごうとしましたが、
倒れてしまい、



叔母は、
オデコに、青いタンコブ、
ごめんなさい、、、



月曜日、火曜日と、
木綿豆腐で冷やしましたら、
2日で、見事に消えました。
木綿豆腐、ありがとう、、、



今日は、
お3時をしに、日航ホテルへ。
まぁ〜よく食べます。
食欲ないって、聞いてますが、、、






バタートーストに、
オムレツを乗せてもらったのを、
パンの耳以外、完食。



自分で、スプーンで、口に運びます。
食事介助、受けてるはずです、、、






最近、お気に入りの、
オニオングラタンスープも、完食。






アイスカフェオレ フロート、
ソフトクリーム仕立ても、ペロリ。



ふだん、
流動食で、噛んでいないからか、
口に運んで、噛みながら、
半分、吹き出てしまいます。



また、口に入れ込んだり、
お手拭きで、ぬぐったり、
ビニールエプロンも、ベタベタ、
お手拭きで、拭き取って。



お手拭き、20枚は使ってます。



途中、入れ歯をだして、
ペロペロしちゃうし、、、



完食までに、1時間以上。



ぐちゃぐちゃなので、
人目につきにくい、
お席をお願いしています。



今日は、後ろに、
御坊さん方、
三名さんが、お食事中でした。
ぐちゃぐちゃが、
見えてしまってます。
さぞ、ご不快かと。



御坊さん方が、帰られる時に、
「あの〜よろしいですか?」
と、声がかかりました。



「ごめんなさい。
お食事中に、目の前で、
食べ方が、汚くて、ご不快でしたでしょう。
本当に、ごめんなさい。。。」



平に謝りましたら、



「いいえ、とんでもないです。
私も、新潟に、年老いた母を、
1人、残しています。
母に会いに、帰ろうと思いました。



あなたが、
なさっておられることは、菩薩行です。
あなたは、生き菩薩様です。
見ていて、母を思い、涙が出ました。
ありがとうございます」



私たちに、手を合わせておられる。
はぁ?
涙目?
私が、生き菩薩様??



「母ではなく、叔母なんです。
母とは仲が悪く、
熱海に1人、残してます」



と、正直に申しました。



「叔母さんであろうと、
お母さんであろうと、
菩薩行に変わりないですよ」



優しい語りかけに、
もらい泣きしそう。
叔母も、ニコニコ、
御坊さん方に、バイバイしてます。



菩薩行って?
悟りを開こうと、修行することらしい。



叔母の食事を手伝っていれば、
悟りが開けるだなんて、簡単〜
ステキッ!!!





ムラキテルミさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります