世にも美しいガンの治し方

ガンを溶かす ムラキテルミの 1日1食断食生活
― 好きなものを、好きなだけ ―


テーマ:
{59A11ADB-139F-4ADC-9BA1-C836AC5C96D1:01}


母が、
760円と間違えて、
1760円だったシシャモ。
6匹で、、、

さすがに、美味しいわ。
アオキ干物店です。



宿便トルトル!
多発性骨髄腫が治った、
リウマチにも効くらしい、
煮小豆!

レシピの問い合わせを頂いています。
改めてご紹介します。


✴︎煮小豆✴︎

まず、小豆を1粒ずつ選別します。
気が遠くなりますが、
洗ってからだと、
もっと気が遠くなるので、、、

キズ、カビ、黒ずみ、シワ、実生は、
外します。

選別中に、こぼれる、落ちる粒も、
外します。

自ら飛び出して、外れたと見なします。


お料理ではなく、食箋なので。


そして、洗います。

たっぷりのお水で、
手の動きは右回りです。

体内の陰性毒を引っ張り出すのが、
目的ですから、
陽性の回し方を。
右回転です。

中心から外側に向けて、
大きく3回転を、
30回ぐらいかしら。

この時、
シンディーや母のお腹から、
宿便がキレイに出し切れることを、
イメージしました。いや、念じました。


浮いてきた小豆の粒や、
回しながら飛び出した小豆も、
外します。


お水を捨てて、
小豆の量を計り、
小豆の3倍量の水に浸して、
1晩休ませます。


明日は、土鍋でコトコト煮ます。
小豆が踊らない極弱火です。
粒が破れないように、注意します。
餡子になってしまいます。
指でつまんで、潰れるまで、煮ます。
味付けは、一切しません。


圧力鍋を使いたくなりますが、
圧力鍋より土鍋の方が、
相対的ではありますが、
陽性ですので、

全身に散らばった極陰性な宿便毒を、
引っ張り出す為に、
陽性を強めたいので、
土鍋で煮たいと、思います。


この煮小豆は、腎臓の掃除もします。

相似の理論で

小豆が腎臓に似ているからだそうです。
似てるかな、、、なんて、
習った時は思いましたが、

肝臓にも良さそうです。
色が肝臓色しています。


朝夕に、お味噌汁椀に1杯。
それ以外で口にするのは、
お白湯ぐらいにします。


不思議と、お腹は空きません。


期間は、
かなりの個人差があります。
目安は、

便が、黄色くバナナのようで、
臭いは、赤ちゃんのウンチ臭。
水に浮くまで。です。


いいね!した人  |  リブログ(6)

ムラキテルミさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります