癌治療死 | 世にも美しいガンの治し方

世にも美しいガンの治し方

ガンを溶かす ムラキテルミの 1日1食断食生活
― 好きなものを、好きなだけ ―


テーマ:
{F7E3904F-68B4-4519-B055-18CDFB591B9B:01}


人間ドックで、膵臓に影が見つかり、
まずもって、癌だと診断され、

更に精密検査で、肝臓腎臓にも影が。
この間、2週間。

この〝勢い〝だと、
あと1ヶ月以内で、
全身に癌が広がり、

ない、ない、ない!


全身激痛にウメき、

ない、ない、ない!


モルヒネ治療を受けることに、なる。。。

ない、ない、ない!


手術抗がん剤標準治療の予約だけでなく、
ホスピスの予約まで!
用意周到なこと。
川崎の某大学病院です。


ない、ない、ない!
そんなこたぁー、ない!


人間ドックの検査前日まで、
普通にお仕事されていて、ですよ。


精密検査までの2週間だって、
普通にお仕事されていて、ですよ。


2週間で、癌が拡がったワケではなく、
癌腫瘍は、
体全身の傷みの極として現れているだけで、元からあったのです。


しかも、無自覚。
癌宣告は、青天の霹靂。


人間ドックを受けていなければ、
今月も、来月も、来年も、
普通にお仕事されています。


ご心配ご無用です。


標準治療が、クセものです。
癌治療死は、起こりえる。


まずは、生活習慣を見直され、
驚くほど低かった体温を上げるしかない。
ご自分で出来ることは、山ほどあります。

癌だって、生活習慣病の1つ。
癌にだって、言い分はあるハズ。


「食べ過ぎじゃあ、ございませんか?」
「少しは、運動されてはいかがか?」
「たまには、お仕事休まれて温泉にでも行かれては?」


70代の男性です。
先週まで、ホスピスを探したりされていましたが、
この週末に何がきっかけかは存じませんが、

来週末で、大学病院を出て、
抗がん剤治療を止め、
手術もせず、
自分で癌を治すことに決めたそうです。


私の知る範囲では、
癌死される方は、まだ見ていないです。
癌治療死される方は、見ています。




ムラキテルミさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります