時計

テーマ:

時間を意識した生き方をするようにしています。

1日の価値、一時間の価値、1分の価値をじっくり味う。

 

そういう生活を送りたいと思っていますし

そういう感覚を持った人間になりたいと願っています。

 

10年ぶりに時計を買い換えました。

私の人生で初の高級時計なのであれこれ悩みましたが

度胸で買いました。

 

もともとは、中古のオープンカーが欲しかったんです。

けれど術後、運転ができる体には戻らないと自覚するに至り

その予算を時計に回しました。

 

もちろん時計が高級になれば過ごす時間も高級になるなどと

考えているわけではありません。

 

良い時間を過ごしたいという気持ちの象徴だと

言えば良いのでしょうか。

 

老後の資産は確実に減りました。

けれども時間というものへの思いが

高まってくれるのならば

十分価値のある買い物だと思っています。

 

購入にあたっては時計のカタログを見まくりましたので

時計コレクターになってしまいそうです。

 

もっとも私の中では「時計コレクター」は「良い時間の収集家」を意味します。

 

私には聞こえるのですよ。

チックタック、チックタック。

 

それは最後のゴールに向かう足音です。

その音をできる限り心地良い音で聞きたい。

 

そんな願いからの買い物でした。

この写真から心地よい音が聞こえてきませんか?

実際は何の音もしないんですけどね。

心の耳で聞こえるものです。

 

私に残された時間。

それをどう過ごし、どう使うのか。

何よりも大きなテーマです。

 

 

何か感じたらポチっとね

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村