走って走ってバリ到着

テーマ:
始発電車で成田に向かいました。
目的地はバリ島。

フライトは格安航空会社を手配。

余裕で着くかなと思ってましたが
とんでもない。

空港激混みでセキュリティから長蛇の列。
出国審査の列も長い!

フライト時間まで残り10分。

参ったなー。

と、そこに係員が

「バリ、デンパサール行きのお客様はいらっしゃいますか?!」

「私、そうです。」

「もう間に合いませんから前の方に頼んで
入れてもらってください。ゲートが閉まります!」

ゲッ!
やっぱりヤバかった。

言われた通り頭を下げて列の前へ。
コンコースに出ると

「走ってください!」

見れば乗客がたくさん走ってる。

私も走りました。

ヨタヨタと。

思えば走ってないなあ。
歩くようにはしてるけどランニングが
出来ない。

けれど、ストーマ用具のパンフレットには
テニスを楽しむオストメイトがにっこり
微笑んでいた。

みなさん、ストーマにになってもテニスを
楽しむんだろうか。

そんな事を考えながら
走りましたよ。
全速でヨタヨタと。

さすが格安航空会社。
ゲートまでが遠い。

着いた時には
息はアフアフ、
心臓バクバク。

でもなんとか間に合った。


フライト7時間後、
無事、バリ到着。

ほっとしたのと同時に

自分の筋肉の情けなさを
思い知らされたのでありました。


AD

コメント(16)