萬翠荘の三隣亡

今回、愛媛県松山市に三隣亡初上陸でした。
話の発端は2年前、三隣亡メンバーの池田さんがやっている松山のホテル夢寛歩に泊まりに行こう!という企画から始まりました。
池田さんにいっぱい松山の面白いところに連れて行ってもらって、その中に今回会場となった萬翠荘がありました。

 



こんな素敵な森の中のお屋敷が借りられる
霧 それは作家にとって本当に魅力的なお話でしたラブラブ

そして本番はやって来ます。
池田さんのところからトラック2台分くらいの机や椅子やトルソーが運び込まれ、参加者20人分の作品が展示されていきました。

今回の展示会場は国の重要文化財である萬翠荘。
いつもの何倍も広い大広間で、参加人数も今回は20名と過去最高でした。

萬翠荘は観光地でもあるので、観光のお客さんもたくさんいらっしゃいます。
修学旅行の団体さんも何組か来たそうですよ。
ロイ君の占いやちえこさんのメヘンディが大人気だったとか!!

ご年配の方の中には、新しい自分を発見した!って仰る方や萬翠荘に今までで1番似合ってる展示だ!って言って頂いたり、これが本来の萬翠荘の使い方だと思う!なんて褒めて下さる方もたくさんいらっしゃいました。

萬翠荘の受付からまっすぐのところにワークショップのテーブルがありました。

ワークショップでは三隣亡のメンバー+楽習フォーラムでご活躍の先生方が毎日日替わりで担当して下さってました。

それを毎日受付の方が見ていて「とても楽しそうだったですよ~音譜」って教えてくれました。

私達参加者も本当に楽しかったです。
こんな素敵な空間に一日中居られるなんて、本当に贅沢
ビックリマーク

今回は松山の作家さんに加え、東京、大阪、神奈川、滋賀、京都、名古屋、静岡と色々な地域の方がこの三隣亡に参加して下さいました。

 


搬入搬出も大勢の方に参加していただいて本当に助かりました。

お越し頂きました皆様、ありがとうございました。

松山の皆さんありがとうございました。

そして参加頂きました皆様、本当にお疲れ様でした
!!

夢から覚めるのにしばらく時間が掛かりそうです。。。