◎楽に生きる | アーユルケアリスト ブラフ弥生 (Herbal Ayurveda アーユルヴェーダ スクール&サロン|東京・西武線 花小金井 東久留米)

アーユルケアリスト ブラフ弥生 (Herbal Ayurveda アーユルヴェーダ スクール&サロン|東京・西武線 花小金井 東久留米)

アーユルケアリスト ブラフ弥生
アーユルヴェーダの知恵を日常に楽しく活かして
より自分らしさ輝く毎日へ。


アーユルヴェーダ普及活動家
ブラフヤヨイです。



今月は、ヨガとアーユルヴェーダのことを
書いたり語ったりのお仕事をいくつか頂き、
頭がフル回転しています。


さらに、友人たちといつもより会えていて、
とりとめない話しから思うこと多い日々です。



最近思ったことのひとつ、
「楽な生き方してるかも!」



今の私にとって楽なときは、
やりたいことを頑張っているときです。


やるって決めたことに対して、
困難があってもシンプルに頑張れることが楽。





大学で心理学を学んでいたとき、
「がんばって」という言葉に追いつめられることがあると聞いたり、

ヨガをはじめた当初、「頑張らない」というワードを結構聞きました。




言葉は人によって捉え方が違う。


いつの間にか、「頑張ろう!」って、
私の中では、なんとなく言いづらい言葉になっていました。



とはいえ自分の感覚的には、

この10年ほどはグワッと頑張っていて、
最も楽に生きている気がする。



ずっと頑張りきれなかったんだろうな。



がつがつしていると思われたくない、とか、
精一杯がんばったのにできなくて自信失いたくない、とか、
批判に対する逃げ道を残しておかなくてはとか、
余力残してまだまだできるはずな自分を保ちたいとか、


どうでもいいプライドと自意識が、
私をシンプルに頑張らせてくれない。



いつからそういう葛藤が少なくなったんだろう?


と考えておそらく子供が生まれてからだと思いました。



子供が生まれ、育てながら、徐々に、
自分の中で自分が占める割合が減っていった。

私の自意識過剰はやはり脇にはいるけれど、
中心ではなくなって。



驚くスピードで成長していく子供達を感じながら、
その刺激が原動力になっていて、

意識が自分に向くことが少なくなった分、
いろいろと気にせず行動できている。



私のようにもともと自意識過剰なタイプは、

ベクトルが自分に向かいすぎていない今の方が、
断然スムーズに行動できていて楽。



社会貢献をアピールしすぎるビジネスには
疑問を感じるけれども、

人のため・社会のために、意識のベクトルが向いていると
真っすぐな行動がしやすいのかなと思う。



そして、いまは私にとってそういう時期で、
時期に合う生き方が楽なのかもと思いました。





インドには人生を4つの期にわける教えがあります。
(マヌ法典「四住期」)

その年々のすべきことがある。



40代の私は、仕事や家庭を築く時期
「家住期」にあたります。

アーユルヴェーダだとピッタ(火のエネルギー)優勢な年齢層。


情熱をもって仕事に取り組む。家庭を築く。




人生を振り返りつつ、
生きがいやスピリチュアルな生き方を探索するのは、
もう少し先の「林住期」にしっくりくるのかな。



今の私は、あれこれ考えずに、
シンプルに理想の世界とやりたいことに向かうことが心地いい。


がっつり行動!がんばる!が、
今の私にとっての「楽」な生き方な気がしています。


アーユルヴェーダの輪を広げる活動も、
サロンのお仕事も、子供達の応援も、
思いっきり頑張ろう♪

{2A1A9646-E55E-4792-B6CD-328C5BF1F183:01}

お庭のザクロの花が実になる兆しあり♪
ドキドキラブラブ




アーユルヴェーダ基礎講座第7期
募集開始いたしました。
→こちらからご覧ください。




アーユルヴェーダの知恵を
楽しく日常に活かして
自分らしく輝く今を過ごしましょうキラキラ


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
ガネーシャFacebookページに、
サロンの様子をちょこちょこアップしています。
ぜひのぞいてみてください。
いいねを押していただけますと嬉しいです★

ガネーシャ~ヨガ&アーユルヴェーダ~

Facebookページも宣伝

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

梅雨の特別美肌コース→こちらから

6月のご予約可能枠は→こちらから
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

アーユルヴェーダ基礎講座第7期
募集開始いたしました。
→こちらからご覧ください。

セラピストコース第4期(6月スタート)
  満席となりました。

*インド研修、セラピスト養成コースは、基礎講座修了生で、
ご希望があった際に開講しています。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ご予約・お問い合わせ
↓↓↓

GANESHA~アーユルヴェーダ&ヨガ~

電話  090-1809-1777
メール 
info@ayurveda-ganesha.jp
ウェブ 
http://ayurveda-ganesha.jp


 ガネーシャご予約・お問い合わせフォーム