ひきこもり脱出のきっかけ | 言うことを聞かない従業員の原因。 中川カズミ的「発達障害」トリセツ@がんばりんさんな

言うことを聞かない従業員の原因。 中川カズミ的「発達障害」トリセツ@がんばりんさんな

発達障害者の割合は、1/15人[2012年 文部科学省]
グレーゾーンをいれると、1/5人の割合[非公式]
何度、注意してもなおらないのは、発達障害かも!?
このブログを読んで、発達障害に気づく第一歩へ!!


テーマ:

味付き海苔と韓国海苔、どっちが好き?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
15人に1人は、発達障害者
「発達障害」トリセツ アドバイザー
中川カズミです。
 
No.098
 
RCC「カンムリ」の収録の時以外
今、ずっと、家にいる状態。
だから、ひきこもりに近い状態。
今、ひきこもりからの脱出を
手伝ってくれるところに、
問題が発生してるようだ。
さっきもいったけど、
今のワタシは、
ひきこもりに近い状態。
つまり、準ひきこもり。
 
20歳代に引きこもってた時より
気持ちは、前向きだと思う。
 
20歳代のワタシは、
①夢に向かって、頑張るワタシ。
②その一方で、社会の競争に敗れて
 人生の負け組の気分を味わった
③自己否定と自己嫌悪、人間不信に
 陥ったワタシ
とにかく、マイナスの感情に
どっぷりハマって、自分の姿を
世間に公表するのが恥ガーンガーン
 
武士の魂
「負ければ、切腹。
 死んで、この世から散るのが美」
 
本気で、そう思ってた。
だから、ひきこもってた。
 
一番手っ取り早く、死ねるのが
食べないこと、と思って
摂食障害[拒食症]になってみたり。
 
ダムの上から、飛び降りてみようか
と、考えてみたけど
飛び降りる勇気がなかったり
 
自動車は、5台くらい、廃車になったけど
五体満足。車いす生活には
なってなかったり。
 
首をつってみても、気づいたら
病院のベッドの上だったり。
 
その一方で、
決まった量のクスリを飲んだら
2~3日、意識不明だったり。
 
「死ぬ。死ぬんだ!!」
と騒いでいたら、母さんが
ご飯を食べなくなって、一週間後
突如、この世を去ったり。
 
ひきこもりから、脱出できた
一番のきっかけは
今でも、つきあいのある
社会福祉士さんと出会ったからかな
第一印象は、最悪だったけど。
 
母さんが、保健士さんを
自宅に呼んだから。
そこに、その社会福祉士も
ついてきてたから。
 
母さんのお節介も
イヤだよ!
 
その当時は、思ってた。
でも、あきらめないで
サポートし続けてくれる誰かが
周りにいてくれたおかげで
ひきこもりから、脱出できたかな?
 
ひきこもりから脱出するための
支援施設にかこつけて
甘い汁と吸おうとするヤツがいるのは
なんだか、悲しい。
 
もちろん、そうじゃないところもある。
 
ワタシは、そっちのルートで
ひきこもりから、抜け出せたのだから。
 
 
まぁ、がんばりんさんな。

 

 

中川カズミ@ganbarinsannaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス