1982★アイドル最強伝説★その2 堀ちえみさん♪ | (´ω`)火星夫のブタ☆2018♥左脳被殻の脳出血から2年経過・・

(´ω`)火星夫のブタ☆2018♥左脳被殻の脳出血から2年経過・・

こんにちは【(´ω`)火星夫のブタ】です。当ブログへのアクセス、誠にありがとうございます。当ブログは昔のアイドルさん、女優さんの事を書いていますが、
2016年6月16日に管理人の左脳が高血圧による被殻出血を発症。それに関するエピソード等も書き始めました。


テーマ:
こんばんは(^O^)/

★アイドルデビュー当時の堀ちえみさん。デビュー曲は『潮風(しおかぜ)の少女』

昨日放送された『うたばん』と『きよしとこの夜』には、元・アイドル歌手の堀ちえみさんがゲスト出演されました。

大阪出身の堀ちえみさんは、1981年の秋に開催された「ホリプロ・タレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞されました(女優・歌手の福田沙紀さんのお母様もこの年のスカウトキャラバンに参加されたそうです)

歌手デビューは1982年4月に、伝説のロックバンド「はっぴいえんど」のメンバーだった鈴木茂(すずき・しげる)さんがアレンジ(編曲)をされた『潮風の少女』という曲でした。

堀ちえみさんがアイドル歌手として活躍をされたのは1982年から1987年まででした。アイドル歌手時代の最後の曲となったのは、秋元康(あきもと・やすし)さんが作詞をされ、先日仮釈放(かりしゃくほう)された小室哲哉被告が作曲した『愛を今、信じていたい』という曲で、その後は一時的に芸能界を引退されていました(つづきます)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス