日々徒然

のつもりでしたが、ブックマーク、フィード代わりに使ってます。(^_^;) もしくはイベント告知用。日々徒然はツイッターで。


テーマ:
デンマークを代表するトランぺッター KASPER TRANBERG
コントラバス奏者 ADAM PULTZ MELBYE
言わずと知れたドラマー 芳垣安洋
による完全即興トリオの日本ツアー大阪編です。

10月15日(木) 西天満MOERADO
19:00開場 19:30開演
前売予約2700円 当日3000円 (ドリンク別)
ご予約はMOERADO HPの「メール」からお願いします。

出演
KASPER TRANBERG(tp)/ADAM PULTZ MELBYE(cb)/芳垣安洋(ds)
三田村管打団?
PIKA☆

TRANBERG/MELBYE/YOSHIGAKI

2014年夏に3人が出会う。2015年秋に日本とヨーロッパをツアー。
Meeting for the first time in the summer of 2014 the instant musical hook-up of     these three improvisers is a promising omen of terrific music. And so be it:
In the fall of 2015 Tranberg, Yoshigaki and Melbye will tour Europe and Japan.
Drawing on the diversity of each musician’s influences and references from  all     sorts of exciting music,  the trio sets out to explore the possibilities of  sound and communication,  working with a multitude of timbres,  structures,  surprises  and  accidents.
(この英語、平たく言えば、とにかく素晴らしい即興演奏を繰り広げる。と書いてあります。)

Kasper Tranberg

kasper

1971年デンマーク生まれ。
トランペット、コルネット、フリューゲルホルン奏者。Composing improviser.
10歳でトランペットを手にし、地元のマーチングブラスバンドに参加。デンマーク王立音楽院で学んだ後19歳でバークレー音楽院へ進学。1993年に帰国。マーサー・エリントン、ジョン・チカイ、ジョー・ロヴァーノ、ティム・バーン、スティーヴ・スワロー、クリス・ポッター、マルク・デュクレ、ユセフ・ラティーフ等々のミュージシャンと共演。
1998年横浜ジャズプロムナードへの出演を機に度々来日、南博らと演奏を重ね、イースト・ワークス・エンタテイメントeweからも3枚のアルバムをリリースしている。
http://kaspertranberg.com/

Adam Pultz Melbye

adam

1981年デンマーク生まれ。ドイツ在住。
コントラバス、electronics奏者。ジャズ・コントラバス、ソロ演奏をデンマークの音楽院で学ぶ。
小編成~大編成のアンサンブルへの楽曲提供や、演劇・パフォーマンスの音楽制作、即興演奏と幅広く活動している。
共演者:ペーター・ブロッツマン等。

芳垣安洋

yoshigaki

関西のジャズエリアでキャリアをスタートさせ、モダン・チョキチョキズ、ベツニ・ナンモ・クレズマー、渋さ知らズなどに参加後上京。大友良英、菊地成孔、渋谷毅、山下洋輔、坂田明、板橋文夫、梅津和時、片山広明、南博、巻上公一、ホッピー神山、オオヤユウスケ、高田漣、おおはた雄一、助川太郎、レナード衛藤、ヤドランカ、カルメン・マキ、おおたか静流、小島真由実、浜田真理子、カヒミ・カリィ、UA、原田郁子、John Zorn、Bill Laswellなど様々なミュージシャンと共演。
現在、ROVO、アルタード・ステイツや、自己のバンドOrquesta Libre、Vincent Atmicus、Emergency!、Orquesta Nudge! Nudge! 等のライブ活動を中心に活動。 Orquesta Libreにおいては国内外のフェスティバルへの出演や、スガダイロー、RONxII、柳原陽一郎、ROLLYなどのミュージシャンや、俳優、講談師などとのコラボレーション等、独特な活動も行っている。また、メールスジャズフェスを始めとする欧米のジャズや現代音楽のフェスティバルへの出演や、来日するミュージシャンとの共演も多く、海外ではインプロヴァイザーとしての評価も高い。
プレイヤー以外にも、文学座などの演劇や、TVや映画の音楽制作、音楽専門誌「リズム・アンド・ドラム・マガジン」へのコラム執筆なども手掛ける。
http://y-yoshigaki.com/

三田村管打団?

mitamura

たおやかに吠える
しなやかに走る
見事に転ぶ! 
つまずいた先の助け合いグルーヴ。
かつてはほっこり系爆裂ブラスバンドと冠された、すべての場所を虹色に染め上げる関西が誇る天上の楽団。
2002年結成。2013年3rdCD「!!!」発表。
昨年は六甲ミーツアート、港町ポリフォニー、ポジティブ・ ノイローゼなど関西の音楽祭典に多く出演。
主に関西で活動たまに遠征。香川・東京・新潟にも出没する。
2013年の瀬戸内国際芸術祭では、8月に男木島、豊島、小豆島、直島と高松と宇野にて2日間で15公演行った。
「片想い」との合体バンド「両想い管打団!」。二階堂和美との「二x三」も始動。

PIKA☆

pika

1983年 大阪阿倍野生まれ。
2002年 ロックバンド「あふりらんぽ」を結成。ドラムボーカルを担当、2004年にソニーキューンレコードからメジャーデビュー、2010年に解散。
その後ソロ活動を始動させながら AcidMothersTemple~cosmicinferno~にて紅一点ドラマーを務め2011年卒業。
YOKO ONO PLASTIC ONO BAND のパーカッションを担当するなど、「satori.」「モンモン♀トゥナイト」「光宙☆魔呼斗」など、国内外数々のミュージシャンとの即興演奏、ノイズ演奏、ユニットなど活動は多彩。
小学校のゲストティーチャーに招かれ音楽と芸術のワークを担当・講師を務めるなど、現在は子どもを交えた音楽つくりもはじめ、PIKA☆ドラム教室・ワークショップを展開し、自身が体感して得たメソッドを広げる活動にも精を出す。ドラム以外にもギター弾き語りや、その他、写真、絵画、役者活動、パフォーマンス等、多様なジャンルで活動を繰り広げ、幅広い視野でハプニングかつ実験的でプリミティブな音楽を追求する。2011年の東日本大震災を受けてエネルギーを考える祭つくりプロジェクトTAIYO33OSAKAを発起し「太陽大感謝祭」を地元大阪で開催、フィールドレスな発信で一般市民の関心を巻き込んでいくなど、音楽以外での活動でも注目を浴びる。その天真爛漫で垣根の無い表現活動は今だ世界を駆け巡り、彼女の壮大な宇宙観は見る人を魅了し続けている。
http://pineco.pw/

Tranberg/Melbye/Yoshigaki 日本ツアーのフライヤーです。

omote

ura


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。