2012-07-25 02:51:10

新月灯花 チラシ

テーマ:ブログ
8月26日のイベントに出演の新月灯花からチラシが届いたのでアップします。
前日は福島県いわき市でライヴ、それを終えて駆けつけてくれます。
チラシ裏面(縦書き)の「新月灯花新聞」に注目。
携帯では厳しいかもしれません。

「福島第一原発からの解放」


新月灯花チラシ表

新月灯花チラシ裏



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-07-17 23:15:58

脱原発!愛だろ、愛! 8月26日@神戸上屋劇場

テーマ:ブログ
8月のイベントです!!

脱原発! 愛だろ、愛!

   福島の子供たちの保養プロジェクト“たこ焼きキャンプ”支援イベント
  フェスティバル FUKUSHIMA! 
8月26日(日) 15:30開場 16:00開演 21:30終演予定
会場:上屋劇場 http://uwayagekijyo.com/ 

<出演>
フライングダッチマン
内田ボブ
新月灯花
I am a Kamura
ラビラビ
増山麗奈
小野洋

前売予約:2500円 当日:2800円 (いずれも1ドリンク付き)
メール予約:papaya88kobe@gmail.com

タイムテーブル公表しました。
http://ameblo.jp/gan-muishizen/entry-11334291519.html 


<出演者プロフィール>

FRYING DUTCHMAN 
結成10年目を迎えたFRYING DUTCHMAN、京都を中心にイスラエル、フランス、ドイツ、オランダ、インドなど、世界的視野で活動を展開。メンバーの移り変わりや様々なファンタジーを巻き起こし2009年よりトリオとなり自由にユーモラスにヴィジョンを持ち、プロジェクトINDIAを計画進行中と共に2011年に発表したうわさのニューシングルHumanErrorで奮闘中。そして2012年、新たなメンバーを加え、そしてさらに、プロデューサーに久保田麻琴、加納尚樹を迎え統一の時代の幕開けに産声を上げる!!
この夏、Fuji Rockを皮切りにニューアルバム[ちんぷんかんぷん]をリリースが決定!!
We repair your curved BANANA with Rock N Roll !!
http://fryingdutchman.jp/ 

内田ボブ
百姓シンガー。1952年、神奈川県湘南生まれ。 68年より旅に出て、今は亡き、ナナオサカキ・山田塊也(ポン)、部族コミューンに出会う。 無一文、旅、乞食、ヤマハボイコット、禅寺、西表島水牛百姓・・。 86年信州・大鹿村、釜沢に移住。(しかも、チェルノブイリ原発事故の日) 以後、祭り、walk、セレモニー等、国内外で参加。 97年より、詩人・長沢哲夫(ナーガ)と『春風めぐる』ツアーを行う。 幻のバンド『バルナギータ』は、知る人ぞ知る、日本最高峰の楽隊。この辺りでは、横須賀・かねよ食堂にて、ウンチャカ・Peace-K 等とも共演。 過去に、故・山尾三省、ゲーリー・スナイダー、アレン・ギンズバーグ等とも共演。
http://amanakuni.net/bob/top.html 

新月灯花
"便利で身勝手な世の中でしか生きていけなくなっている私たち。もっと自由で自然な開放を表現したい"とゆうワケで、色んなバンドから6人の女性が集まってみました。
ギター・アンサンブル、パーカッション、ハーモニーと多様な楽曲、3人だったり、4人だったり、5人だったり、その時々で変幻自在! やる場所も、路上だったり、飲み屋だったり、ライブハウスだったりで自由自在!
私たち新月灯花は、去年3月に起きた原発事故をきっかけに、2011年4月から毎月福島に通っています。あれから早一年以上が経ちましたが、 未だ収束の兆しが見えない現状。 今なお、被曝の危険に晒される子供たち。テレビやネットでは伝わってこない“リアル”が現場にはあります。まだまだ終わってなんかいないんだと痛感しています。
http://www.inglabel.com/shingetu_toka/ 
彼女たちのチラシが届いたので、別エントリーでアップしました。
http://ameblo.jp/gan-muishizen/entry-11311198005.html 

I am a Kamura
ハードコア女性パンクバンド「水玉消防団」、英国のポップグループ「フランクチキンズ」のボーカリスト、カムラアツコが、シンガーソングライター、ロバート・ストーリーと2003年に結成したグループ。ロンドンのマルチエスニックを吸収した独自の歌謡を提示する。今回は、日本メンバーのトリオで、クラリネットに大熊ワタル(CICALA-MVTA)、チェロに森重靖宗を迎え、即興と楽曲の融合した新たな境地を開拓する。
http://www.myspace.com/iamakamura 

ラビラビ
ふたりの打楽器と声の独創楽団。場と一体となり、抑揚と瞬発力にあふれた音を次々と繰り出す。国境,人種,時空を軽々と超えるサウンドは「縄文トランス」と呼ばれ、人々をDance Heavenへと導き、またたく間にスーパーポジティブ!!!な祝祭空間を創りあげる。日本列島の各地,奥地で開かれるおマツリ/野外フェス,パーティで誰もが1度はその名前を目にしたことがあるほど、五芒星を描くように年間100本を超えるライヴ,フィールドレコーディングを行う。アメリカ/シカゴをはじめカナダ,オーストラリア,タイ,韓国など、日本のみならず世界を駆け回るネオネイティブな3人組である。 
http://www.rabirabi.com/ 


増山麗奈
画家・ジャーナリスト。311以前から原発、戦争、環境問題、などにとりくむ。2児の母として子どもたちを連れて関東から関西へ原発震災移住。
足下からのエネルギーや食や暮らし方を通じた放射能防御に取り組む。ドイツの脱原発映画「Hibakusha~広島から福島へ続く原子力ビジネス~」の日本版製作総指揮。兵庫県の瓦礫広域処理問題に反対する「子どもたちの未来と環境を考える会兵庫」代表。岡本太郎現代芸術賞入選。
http://www.renaart.com/ 

小野洋
「福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト」代表として、昨年夏より、保養のための
「たこ焼きキャンプ」に取り組む。 1960年福島県生まれ。神奈川県で中学教員を経験。
阪神淡路大震災の後、神戸で誕生したフリースクール「ラミ中学校」のスタッフに。
2008年より子育てと環境問題を共に考える「スロースペース‘ラミ’」を主宰。
明石で遊ぼう!たこ焼きキャンプ 
http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/


Flags Across Borders
世界同時多発開催イベント フェスティバル FUKUSHIMA! 2012 連携
http://www.pj-fukushima.jp/ 

主催:夢と希望を神戸から実行委員会
協力:上屋劇場 さよなら原発神戸アクション

0826表

0826裏


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。