弱っているあなたに…「あったか煮干しそうめん」 | ねこぜの東京⇔青森

    *******************************

    「ねこぜの東京⇔青森」は…

    青森大好きアオモラーの東京人「ねこぜ」が、月イチで青森を旅して、
    地味にすてきな青森の魅力をお伝えするブログです。

     

    *******************************
     
    やっちまいました…

    昨晩ムダにはじけて、二日酔いでぐったりしてます、、、

    そんな日に食べたいのは、これ。

     
    青森で食べた、煮干しだしのそうめん。

    青森といえば煮干しだしのラーメンがおなじみですが、
    ソーメンも煮干しが一般的なのかな?(そこは不明)

    ラーメンと違って胃にやさしいし…あたたかいし、
    そんな癒しのソーメンが食べられるのはこちら!


     
    毎度お馴染み、青森駅から徒歩7分くらいの惣菜田中です。

    3月の青森は絶賛降雪中でした。

    ソーメンって一般的には夏食べるものだと思うんですが、
    年中無休で出してるお店はめずらしいですよね~。


    そーいえば、昔、
    弘前で熱中症になりかけながら、超絶コドクな流しソーメンを体験したことがありました。あれ以来、ひさびさに青森でソーメンを食べたな。(でも、あのときは煮干しだしじゃなかった気がする…)
     
     
    行く度に装飾が増えているお店ですが、
    またもやあたらしい看板ができてました!

    「がっつり食べたいあなたに」 しょうがやきごはんセット 350円
    「少食なあなたに」300円からお食事できます

    少食ということばが追加されたのは、私がかいた記事をみてくれたからかな?そうだったらありがたいな~。

     

     

     

     
     
     
    お店のお母さんが「また東京からきたの~」と声をかけてくれます。

    カウンター5席くらいしかない小さいお店で
    お母さんがゆるくやってるお店なので、
    世間話しながら食べられのがいいんですよね~

    裏の市場で働くお兄さんたちもよく利用するみたいです。
    ここの炊き込みご飯をおにぎりにして持ってかえっているひともいました~。

     
    ありました。冬ソーメン。
     
     
    おいしそうでしょ~?

     
    おちつく味や。。。

    煮干しのラーメンも青森に来てからはまりましたが、
    ソーメンで食べるとまた別次元の美味しさです。


    値段は、たしか200~300円でした。


    いまのところ、一番人気のメニューはしょうが焼きみたいですが、

    ぜひソーメンも食べてみてください。





    【追記】


    ちゃんと値段を確認してみたところ…




    なんと、一杯100円でした‼️(驚愕)



    ★惣菜田中

    青森県青森市古川1丁目10−10

    11:00〜14:30営業

    日曜定休

     
    惣菜田中の過去記事
    *******************************
     
    月イチアオモラー・ねこぜ
     

    「ねこぜの東京⇔青森」物語の紹介

     

    はじめに

    このブログをはじめたきっかけ

     

    人物紹介

    ねこぜとは何者か

    ちょこっとだけ登場人物紹介

     
    人気記事だよ
     

    青森のニュースや青森関連のテレビ番組情報など、

    ブログより新しい&どうでもいい情報をお伝えしてます!

    【Twitter】 【Facebookページ】 【instagram】

     

    青森情報・ご意見はお気軽にどうぞ〜
     
    いち早くブログ更新のお知らせがほしい人は…
     
    日本ブログ村&人気ブログランキングに参加しています!
    *******************************