先日、こちらの雑誌「健康365」から問い合わせを受けて、取材に協力しました。

 

 


がん患者さんからのアピアランスケアに関する問い合わせが多いのだそうです。

 


それで、私を見つけた記者さんから取材の申し込みがありました。
 

 

今日送られてきた、できあがった雑誌は結構ぶ厚くてしっかりしたものです。
 

 

 

 

 

若干、表記に間違われやすい部分があるし、

(私はキャンサーペアレンツの所属ではなく、一会員です。校正の時に言ったんだけどな。)

 

 

最初は、動画「がんでもキレイに」をみんなで撮ってもらったときの写真(↓)を使うと言っていたのにそれが載せられなかったとのことで、

 

 

撮影・提供:ハフポスト日本版・泉谷由梨子

 ※この写真を撮ってくれた、また取材して記事を書いてくれた泉谷さんの記事はこちら

 

 

残念な部分はありますが、この記事で「私もやってみよう!」って思って、気持ちが元気になれる人がいてくれるならいいかな。
 

(記事の写真は、著作権の問題があるので、全文を読めないように加工しています。)
 

 

 

今月末は、がんと働くことについて、日経系の某雑誌の取材に応じます。
 

 

 

そちらもまた報告しますね。
 

 

ちなみに、私がこうやって実名で活動しているのは、「退路を断つ」という意味を込めています。
 

 

Mですな(笑)

 

 

 

「がんでもキレイに」 第一弾

 

 

制作スタッフインタビュー編

 

 

こちらもどうぞ。うめちゃんとのコラボ動画。

 

 

 

 

AD