【店舗経営者の方】グルーポン系にはデメリットもある?その1 | 頑だーらの人生での成幸への道
2010-12-13 20:30:05

【店舗経営者の方】グルーポン系にはデメリットもある?その1

テーマ:起業

こんばんは!頑だーら@沈水の陣からの脱出中、

でもやる気満々です。


最近は共同購入チケットサイトである

グルーポン系サイトが流行っておりますね。


昨日もMR.サンデーでグルーポン系の

特集をしておりました。


ここでグルーポン系サイトについて

簡単に説明しますと、


広告主(お店側)がグルーポン系サイトの

運営会社に広告掲載を依頼し、

その広告を見たお客さんがチケットを購入

するという仕組みになっております。


これだけでは普通の広告と変わらないのですが、


1、チケットが通常よりも半額以下のことが多い

2、チケット枚数が限定枚数である

3、一定の枚数に達しなければ取引成立しない


といった点で違いがあります。


ちょっと古いデータではありますが、

グルーポン系サイトへの月間訪問者が

2010年10月には306万人に達し、

2010年8月と比べて倍増したようです。


今も増え続けていることは

間違いないはずですね。


また、グルーポン系サイトで有名なサイト

には、リクルート運営のポンパレがあります。


ポンパレ



上記のサイトを見ていただければ、

どんなものなのかはイメージできると

思いますが、少し具体例を入れながら

もう少し説明を加えたいと思います。



例えば、一流ホテルのディナーのフルコースが

通常は1万円であるとします。


それがグルーポン系サイトでは

5千円で限定200枚までといった感じで

こういったフルコースのチケットが販売されて

いるのです。


お店側からすると、

このチケットの金額ではおそらく利益は

出ないでしょうが、来店された方がリピーター

になってくれることで、将来的には利益に

つながる可能性があります。


グルーポン系運営サイトからすると、

広告収入になりますね。


お客さんからすると、

普段は高くてなかなか食べれないものが

半額ということで、一度食べてみようと

思う人が増えますね。


このようにビジネスモデルとしては

店舗側、グルーポン系サイト運営側、

お客さん側のそれぞれがWINになる、

つまり、トリプルWINになるので、

とても素晴らしいマーケティング手法の

1つではないか、と思います。


が、このビジネスモデルには

デメリットもあると個人的には

感じております。


それは・・・、




と書きたいところですが、

記事が長くなってしまいましたので^^;

続きはまた今度書きますね。


それでは、また次回^^


↓続きはこちら

【店舗経営者の方】グルーポン系にはデメリットもある?その2



よろしければ、読者登録してくださいね!
頑だーらの人生での成幸への道

※「相手に知らせて読者になる」からしか

 読者登録できないようにしております。


 これには理由があり、例えブログ上の関係

 であるにしても、人間関係を大事にしたい

 という考えがあるからです。

 

 コメントを入れて、読者登録をしていただければ、

 ありがたいです^^よろしくお願いします。



頑だーら@仕組み化コンサルタントさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス