アンカリングの力



先週の出来事、
いつもの友人から
いつもの様にLINEが入る。

「 んっ?何かな? 」と見ると


友人であり、
先輩であり、
師匠である


エドウィン・コパード氏が他界した
と言う一文。。。


即、TELして詳細を確認し、
その一報が本当であると受け止めた。
 


一瞬で、彼との記憶が走馬灯の様に
頭の中をグルグルと回り出す。


・約15年前の初めての出会い
・彼と共に行ったモルジブ諸島
・毎年来日してもらった自社開催セミナー
・その時に様々な事を話した日々

一緒に笑った
一緒に踊った
一緒に語り合った
一緒にふざけ合った

全ては周りの人を幸せにする為に
それが、本人の幸せだった。


十数年間は毎年会っていただけに、
未だに彼が他界した事がピンとこない。


しかし、その一報は事実だった。

 



今回は、
故エドウィン・コパードから得た
本当に価値ある力について
書いておこうと思う。



彼との出会いは約15年前にさかのぼる。


自分の人生を見つめ直す方法を探し、
自分の人生に影響を与える何かを探し、
自分の人生に更なる可能性を見つけるために

その時は必死だった。


自分自身では人生の一つの流れを作って、
次の大きな流れを探して、
さあ人生はこれからだと息巻いていた時期。


しかし、そう簡単には次が見えない。


そこそこの結果が出た30代。
そこに何となく満足出来ず探し出したが、
先の展開が見えなくなって
不安に押しつぶされそうな日々の
40代を迎えていた。


「これが、厄前ってやつか。。。」
「こりゃ、本厄って怖いな~ 」

などと
次が見えない不安に押しつぶされそうな日々


そこで、色々と探すが、
自分の人生の流れを作り出す

「 何か 」

と言うモノはわからない。



不安と興味が混ざりながら、
時には間違えたり、
時には傷ついたり、
時には騙されたり、


と自分なりの努力を重ねていると
自然と自分の前に導かれる様な情報が入る。


それまでは、
講演会、セミナー、講習などは、
全く興味は無かったし、
自分には必要ないと常々思っていた。


しかし、
自然な形で情報が入り、
素直な気持ちで情報を読み取り、
一つの流れの中で、講演会に参加。


そこで、
一人の男との出会いから
一筋の変化の可能性を掴み
必死になって、純粋に学び続け

大きく変わる生活の中で、
気づくと様々な事が変わっていた。


そして、数年後には当時
日本で一番大きなセミナーを開催する
会社の代表取締役社長となる
十数年の道を歩んできた。



そのセミナー自体は、

ジェームス・J・スキナー

と言うアメリカ人が実施していたが、
そこに最初は参加者として参加していた。

そこで、私が出会ったのが、
もう一人のセミナーに重要な人物

故エドウィン・コパード

だった。
 


彼は、音楽を通して、歌を通して、
人の状態を変化させるスキルを持っていた。


400人以上の人達が、一瞬で状態を変える。
そのスキルは圧巻だった。


また、彼がその音楽セッションの中で、
軸にしているのが、「 元型論 」

この「 元型論 」と言うと
カール・ユングの提唱する分析心理学で
12種類が基本と言われている。

しかし、彼は少し違った観点から
自身の中にある「四つの元型」を提唱し、
その元型自体の状態を自分の音楽を通して
変化させると言う文章では伝わりにくい
手法を提唱していた。


まあ、初めてその手法に出会った時は、

「 んなぁ!アホな! 」

と思ったし、

「 みんな、合わせてるだけやろう! 」

と信じてなかった。


しかし、最初に会った時、
グループセッションを受ける機会があり、
元型論に興味があった事もあって、
3名のグループセッションを受けると、、、


一つは結果を出したと思っている男が、
新たな自分の可能性を模索している男が、
周りの人達が驚く結果を探してる男が、


初めて出会った人を前にして、
バンドで唄ってた事など忘れて、
自分の格好など全く気にしない状態で、


泣きながら唄ってた。
 


その日、
彼は自分の中にある元型の状態を教えてくれた。


その元型達の今の状態。
その元型達が望む状態。
その元型達の持っている力と可能性。



それらは、言葉や文章で説明できないのが、
残念で仕方ないが、本当に自分に取って
大きな大きなキッカケとなった。


その日から、
その時の音楽、
その時の場所、
その時の人達、
その時の服装、
その時の風景、
その時の匂い、
その時の〇〇

は、自分の元型を一瞬で良い状態に
近づけるキッカケとなった。


これは、
私たちも常々伝えている最も偉大な道具である

『 アンカリング 』


アンカリングとは、五感からの情報をキッカケに
特定の感情や反応が引き出されるプロセス。

スポーツ選手などが試合や勝負の前に意図的に
行う動きや言葉などで使われている。

(イチロー選手の打席での動作などで
 一時期注目された事もある)


とNLPなどの手法として伝えられているが、
これは本当に偉大なる効果を作り出す。


事実。
自分自身の結果としても、
故エドウィン・コパードや、ジェームス・J・スキナー、
マークビクター・ハンセン、ロイス・クルーガー達と
一緒にモルジブ諸島の最大のコテージで過ごすなんて
想像もした事無かった。
(しかも、コレはまだ会社代表になる前の話)

この時の一つひとつの出来事は、
完全にアンカリング されて、
様々な事が自分自身にインプットされていった。


コレらの体験やそこから得た様々な感情と結果を
上げていくと数冊の本になってしまう。。。



そんな15年間の経験へ導いてくれた大切な人

故エドウィン・コパード

私は、貴方が私たちに残してくれた歌声を忘れない。


貴方の声は、コレからも私の中で響くでしょう。
貴方の声は、コレからも私の元型を正すでしょう。
貴方の声は、コレからも私の人生のアンカーとなるでしょう。


私の
「 人生のアンカー 」の一つが、
エドウィンとの出会いでした。


貴方の歌声は、今でも私の中で響いています。
そして、その歌声を意識するだけで、
一瞬であの時の状態へ戻れます。


ありがとう。
エドウィン。
安らかに。

そして、
そちらでも、楽しく唄っていてくださいね。

南無

 

***

エドウィン・コパードの家族が

彼を火葬し連れて変える為に

クラウドファウンディングを行っています。

少しでもお気持ちが募れば幸いです。

 ↓ ↓ ↓
https://www.gofundme.com/friends-of-edwin-coppard

 

 

 

 

これが、今回の

三千大千世界を生きる私へのメッセージ

 

 

メールやLINE@での感想や質問が増えて来てます!

皆さんの声が直接聞けて、本当に喜んでおります。

ありがとう〜。引き続き、どんどん募集してますよ。

*********

 

LINE@で感想や質問募集!

 

メールアドレス

gamyousei@gmail.com

 

音声配信など

何かと情報発信中です

週一メッセージもLINE@にて配信中。

 

@@@
LINE登録はこちらから
「雅妙晴」のメッセージや情報が、届きます。
こちらのLINEで皆様からの感想や質問を受け付けています。
お気軽にどんどん送って下さい。
 
LINE@のID『@ahs6092m』

友だち追加数

 

—————————————————————
Copyright 雅妙晴 All Rights Reserved.
すべての文章は著作権法により保護されています。

 

※ ブログ、メルマガ、Twitter、facebookなどメディアへの引用、

 転載は可能ですが、引用元を明記の上

  http://ameblo.jp/gamyousei/
 へのリンクをお願いいたします。
 なお、商用サイトへの転載、引用は不可となっておりますのでご了承ください