MoL雑感 | Perfume酔い_かもね
2013-05-01 23:46:07

MoL雑感

テーマ:Perfume
お邪魔します。

聴きました、Magic of Love。
珍しくLocks!をradikaで待機。無事捕獲成功。

う~ん、のっちさんの声いいなぁ。
三人の声が一段と生に近くてあ~ちゃんの言う通りだ。

Magic of Loveののっちさんの声を聞いて私的には「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」の三人のソロが浮かびました。

PSPSののっちさん、

”逢えないままどれくらい たったのかなきっと”

のせつない声が個人的には重なりますね~。のっちさんもうちょっとだよ、いつもの抑えた声の出し方ではなくパーンと歌い放って欲しい(笑。

10代のPerfumeの声(音と言うべきか)はもう過去なんですが、のっちさんの声が聴こえる度にその頃ののっちさんを感じると同時にそこからの時空の変遷も感じてしまいます。

のっちさんの声がのっちさんと判るこの曲って斬新な曲の扱いになるような気もします。今のPerfumeならこれも新しい形になるんでしょうね。
私達オサーンのようにツベ漁りで止め処も無く過去を巡り巡ることを経験していない今のファンにはどう感じるのだろう。普通に受け入れるのかな?
あの頃の声が年月を越えてMoLへと繋がって来るんだな~と思っちゃう私はやはりオサーンなんでしょう。


そうそう、音圧も実は気になってます。「だいじょばない」が僅かに絞ってきてるような気がしてまして、もしかしたらこの曲もその傾向なのかなと。音圧番長ヤスタカ氏もちょっと変わってきたとか。
←そんなことはないか(笑。
ボワボワした低音はCD音源を待たないと判断出来ませんが、クリップされる分が少し減ってダイナミックレンジを広げて来ないかなと期待する所でもあります。


と言う訳でradika版のMoLはもう聴いてません。今度聴くのはCD音源かな。だってまた一杯捻った音がありそうですからね、非可逆圧縮それも配信用の高圧縮では全ては絶対聴き取れません。全体のメロディーを確認する程度にしておかないと。
あまり聴き込むとCDのドキドキ感が薄れてしまいます。

・・・

てな訳で、MoLの音と映像を見た感想をここでも言っておこう、

「のっちさんは私がもらった」

のだ。


お邪魔しました。


追伸。
関東圏のプロフェッショナル様がとうとう禁断のMUSES01Dを手に入れたようです。
さすが!インプレッション楽しみ~。
で、私は今MUSES8920Dで「Spring of Life」聴いてます。

GAME-edgeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス