PFI."xPerfume"案件No.7かしゆフォン 完了報告その2 | Perfume酔い_かもね
2011-11-29 13:40:29

PFI."xPerfume"案件No.7かしゆフォン 完了報告その2

テーマ:Perfume
お邪魔します。

注意:今回は画像多しです。

近況です。
konozama.comから払えってメール来ました!速攻で払いましたよ。もしかしたらフラゲ?もうすぐJPNに逢えるのに、こんなこと書いてていいのか?
追記
よく考えたらフラゲじゃない(泣

かしゆフォンのつべ再生回数がどんどん上がってます。あまりの反響に作った本人がびっくりなんですけど。
ただのおもちゃですよ、ただの。みなさん冷静になってくださいね。

・・・・・・・・・・・

しかし何故こんなに嵌るのか。

開発、製作段階にて何度か自分でテストをするわけです。当然音声が必要なんで、有名どころをつべ辺りからゲト、切り出します。
SDメモリーカードへパソコンで書き込みセット。スイッチオン。

着うたが流れます。
受話器取ります。

「もしもし」

「初めまして~、かしゆかで~す。得意な料理はハンバーグで~す。
食べて欲しいなぁ~」

とか、

「一目惚れしちゃいました!キャァ」

とか電話機の向こうで喋ります。
電話が切れてツー、ツーと切断音が流れます。

ええ、潜行型ファンとしてはおおっぴらに製作できないわけで、小さい声にしてやっているわけです。
着うたは正常に流れるか、フックスイッチにより着うたが止まるか、受話器のマイクは音声を検知出来るか、また電話はその声に反応してゆかちゃんボイスを再生するか等々・・。
全体の動きとして音声を聞いていると頭がエンジニアなんで、気にしていないはずなのですが、それ以上にゆかちゃんボイスの刺激性って強いんですね。
小さな声でも鼓膜から神経を伝わり脳内に伝達された段階で、大の大人がなにをやっているんだという背徳性、それにリアリティを追及した電話によるゆかちゃんが話しかけてくれるという大きな勘違いが脱日常とドキドキ感を生み一種の錯乱状態って言うんでしょうか、脳がかなり整理できない状態になってしまうことは気づいていました。
それにあくまで電話が主導権を握っていますんで、電話に出る側は何も出来ず、かしゆかお嬢様にされるがままです。
これもイタイ。

開発の段階で一番苦労した所はそこかもしれません(笑。
毎回襲う甘い言葉の誘惑と直後に襲う幸福感と同時の虚無感・・・。仕事が進まん(フゥ。

やはりというか、かっしかしの皆さんですとあそこまでになってしまうとは・・・。
やはり恐ろしいモノを作ってしまったようです。
神経兵器とはよく言ったものだ。即効性と遅効性が波状攻撃のように襲い、抜けられない習慣性となって永遠に受話器を取り続けると言う・・・。
怖い。

TOXIC-PHONEと名付けよう。

実はつべにも上げていますが、機能としてデモモードも持っています。
お披露目のときに場が持たないといけないんで、何度か遊んだらデモモードにして横に放置しておけばいいかななんて思ってたんです。

全く要りませんでしたね、そんな機能(笑。

お披露目会の4時間ずーっとみなさん遊びっぱなし。

かっしかしの方の心理もelectrocatさんを始め、チョービギナーさんのあちこちのブログに投下されている絨毯爆撃コメを見てよおく理解しました。

でもこれ、のっちさんの声がもっと充実して、喋りかけたらあれや、これやと話されたら・・・。

「もしもし」

「あ~、飼いたい」←オンタマネタ

「うん、うん、飼って、飼ってぇぇぇぇぇ!!」

・・・↓失礼しました。

はい、よおく理解しますた。製作者目線から使用者目線になりますた。
やはり怖い。


気を取り直しまして、今回mtstさんが手がけてくれたロゴデザインを詳しく紹介します。

$Perfume酔い_かもね


上からぴったんこのあ~ちゃん、クールなのっちさん、”かしゆフォン”の文字ををデザインしたかしゆかお嬢様です。
いいでしょ。
ちなみに右のグレーの部分は着信があると光るようになっています。
あ~ちゃんはORD、のっちさんはedge、かしゆかお嬢様はGLITTERでございます。


取扱説明書も用意しました。
そこここに仕込んでおきましたんで、おヒマな方は読んでやってくださいまし。直前に思いついてギリギリまでやってましたんで、よく見ると荒い出来です、ご勘弁を。
クリックすると大きくなります。

Perfume酔い_かもね-01

1ページ


Perfume酔い_かもね-02

2ページ


Perfume酔い_かもね-03

3ページ


Perfume酔い_かもね-04

4ページ


Perfume酔い_かもね-05

5ページ


Perfume酔い_かもね-06

6ページ

*このページと次ページの間に”かしゆフォン”分解手順書が入りますが、これは割愛。見たい方はオフ会にてelectrocatさんに見せてもらってください。
←気を持たせるほどの内容ではありません。ガチの分解方法ですから。

Perfume酔い_かもね-09

9ページ


Perfume酔い_かもね-10

10ページ

とこんな感じでございます。
いかがでしょうか。

ちなみに隠し機能として一回だけでなく何回も喋って貰うこともある方法で出来ます。慣れれば割と簡単にできますが、体がどれだけ耐えれるかだけです(笑。


ちなみに今回元になっている電話はこれ。

$Perfume酔い_かもね

○イオニアさん、ゴメンなさい。
TF-12wさん、私に買われたばかりに本来使われるはずである電話という機能を、一度も使われることなく中身をごっそり入れ替えられ、キモい機能満載にしてしまったことをお詫びします、勘弁してください。
←キカイダーか?

一部の方達が異様に喜んでいるのは事実なんで、それも人生かと解脱していただけると助かります。
←ナンジャソレ(笑。

界隈の皆様へ。
もし見る機会ありましたら、遊んでやってくださいまし。

electrocatさん、スーさんのお二人で、さらに音源を増やしパワーアップさせるそうです。
くれぐれも”分解”が”破壊”にならないよう注意してくださいよ、猫さん。

あぁ、恐ろしや恐ろしや・・・。


お邪魔しました。

GAME-edgeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス