ストレッチをする時に意識したい事。 | 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人はいません。
いるのは、身体の硬くなる使い方をしている人だけです。


テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

今日は、普段僕がストレッチをする時に意識している事を紹介したいと思います。

当たり前といえば当たり前の事しか書いていません。

ですが、僕自身も振り返ってみると、その当たり前が意外と守れていなかったりもすると反省しました。

なので、皆さんも一応チェックしてみてください。

 

・呼吸を止めない。

⇒普段よりも細く長く呼吸が意識できれば更に素敵ですが、まずは止めないように意識してみましょう。

 

・1分を目安に気持ち良く伸ばす。

⇒1分間我慢するという感覚だと強すぎです。

効果を求めるあまりに余裕がなくなってしまうと、逆に効果を得にくいと僕は実感しています。

1分だと短いな~と感じる場合は、1ヶ所につき1分×3セットみたいに伸ばすのもおススメです。

 

上記2つの前提が意識できたら、

・身体を観察する。

(気持ち良く伸ばす事を意識している時点で観察はしている訳ですが・・・)

⇒僕は「より気持ち良く伸ばせるやり方はないかなはてなマーク」や

「より広い範囲を伸ばせる方法はないかなはてなマーク」であったり、

「気持ち良く伸びるのを邪魔しているのはどの部分だはてなマーク」などを観察します。

 

 

気持ち良く伸ばそうと考えていると、プロップス(補助道具)を使う意味の理解が深まりました。

補助してもらう事で生まれた余裕を、より気持ち良く伸ばす為の工夫に活かすとめっちゃ楽しいです。

ずっと頼りきりになるのは良くないですが、使えるものは使った方が良いと感じています。

 

プロップスに限らずですが、

自分が楽に気持ち良く練習する為のアレンジはドンドン試してみてくださいビックリマーク

ますます練習が楽しくなると思いますよ。

 

 

 

 

 

4月7日から毎週金曜日にグループレッスンが始まりました。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内  

アクセス  
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11時~20時

(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303

JR目白駅より徒歩4分

gambaru-yogaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス