洗練させるとは? | 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人はいません。
いるのは、身体の硬くなる使い方をしている人だけです。


テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

試行錯誤の末に出来なかったヨガのポーズが出来るようになった。

そこに至る過程はとても貴重な財産だと思います。

結果も出ている訳ですから、ご自身にとって(丸)の方法だったという事ですねグッド!

 

ですが、それをゴールとしてしまうともったいないと僕は感じます。

 

どういう事かと言いますと、

の方法よりも更に安全で更に楽な(二重丸)のやり方があるかもしれないからです。

 

の方法に辿り着けたとしても完成ではありません。

より安全でより楽な合格(花丸)の方法が存在するかもしれませんから。

 

 

これで完璧と考えてしまった場合の一番の弊害は、観察しなくなる事です。

皆さんは目隠しをした状態で車を運転しろと言われたらどう感じますかはてなマーク

観察しないって、それと同じくらい無謀な行為だと僕は思います。

 

何でもかんでも疑えと言いたい訳ではありません。

しかし、常に

「ここまでは良い感じだ。でも、違う可能性も考えられるかもしれない。

もっと楽に再現できる方法があるかもしれない」

という思考が頭の片隅にあった方が発展性がありますよね。

 

「ポーズは完成しません。ただ洗練させるのみ」という

マーク・シュヴェイマ先生(顔晴るジム代表・芹澤の師匠です)の言葉は、

そんな意味なのかなと今のところ捉えています。

 

 

こんな話をすると、人によっては

「ゴールの無いマラソンみたいでしんどい」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

僕は自分の身体を洗練させていくのが楽しいので、洗練させ続ける道を選んでいます。

 

ヨガって自由なものです。

どこまで洗練させるかを決めるのは自分です。

どこにゴールを設定するかのさじ加減を自分で決めて、

そこに辿り着く達成感を味わうのも素敵だと思います。

 

ただ、どの道を選んだとしても、観察するのは必須ですね。

 

 

 

 

 

4月から毎週金曜日にグループレッスンが始まります。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内  

アクセス  
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11時~20時

(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303

JR目白駅より徒歩4分

gambaru-yogaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス