まず受け止めてみましょう。 | 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人はいません。
いるのは、身体の硬くなる使い方をしている人だけです。


テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。



以前の僕は、

人間関係にしろ、何か自分に起こった出来事にしろ、イライラする事があったりすると、

即、『受け入れない』という状態になる事が多かったです。

「この人、何でこんな言い方するんだろ。キライだな」みたいな。


ですが、最近は『受け入れる・受け入れない』の前に、

まず『受け止める』というフィルターをかける事を意識しています。


そうすると、何か嫌な事があっても、すぐにイラッとするのではなく、

「こんな言い方をする、真意は何だろうはてなマーク」と考えられたり、

「この人も決して悪意があってやった訳じゃないだろうし、それでイライラするのもバカらしいな」

とか思える様になったりします。

(全てにおいて出来ているとは、とてもじゃないけど言えませんが)



神様ではないので、全てを『受け入れる』のは難しいと思います。


ですが、表面上だけを見て『受け入れない』と判断してしまうと、

それによって視野が狭くなる事もあるのではないかと感じています。


得られるかもしれなかったものを、逃してしまう事もあるかもしれません。


そういった意味で、一旦『受け止めて』、

なるべく感情を排除して冷静に吟味するというのはとても大切な事ではないでしょうか。


しかし、『受け止める』というフィルターをかけても

「これはムリ!!」と思ったら、『受け入れない』のもアリです。


『受け入れる・受け入れない』は、あくまでも自由ですから。

僕もムカつく時はムカつきます(笑)

我慢の蓄積は身体に良くありません。


ただ、一方的に感情に流されるのではなく、

『受け入れる・受け入れない』のバランス・調和が取れた方が、ヨガっぽくて素敵ですよね。







顔晴るジムにはブログ講座として2015年の1月1日から5月9日まで連載ものになっているブログもございます。
ヨガや身体の使い方の基本的な事を知りたい方は、こちらもお読みください。
●ブログ講座スタート!!

127記事あるので、読むのが大変だと思う方はメルマガにコンパクトにまとめてあるのでどうぞ。
●顔晴るジム メールマガジンについて

目白 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11時~20時 定休日なし
◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

コース案内
アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

gambaru-yogaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス