呼吸は大事です。 | 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人はいません。
いるのは、身体の硬くなる使い方をしている人だけです。


テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。



デスクワーク等で、姿勢が崩れて呼吸が浅くなっていませんかはてなマーク

理屈は分からなくても、呼吸が大事だというのは何となく感じていると思いますので、

今回は呼吸を意識する事のメリットをいくつか挙げてみたいと思います。



呼吸にゆとりがある=身体の細部まで意識する余裕が出来る。

呼吸が乱れる=身体を意識する余裕が生まれにくい。

という事は、ヨガのポーズを深める際なども、

呼吸が乱れ始めたら今の自分にとってはキツイ動きなんだな、

と判断するバロメーターになります。

(ヨガ以外の他の運動にも適用できます)


呼吸に合わせて身体を動かす事で、無理な動きをしにくくなり、

ケガの予防につながる。

重たい物を持ち上げる時など息を止めてグッと力を入れると思いますが、

呼吸が止まっていると、余計な力が入りやすくなります。


呼吸の力を利用して身体を動かす事が出来る。

例えば背伸びをする際にも、

呼吸に合わせて伸びをするのとそうでないのとでは、身体の伸び方が変わります。

呼吸に合わせて動かした方が、全身をまんべんなく使いやすいです。


呼吸に合わせる事で、意識したい部分を使う感覚を養いやすい。

顔晴るジムのレッスンでは、

「息を吸って○○を膨らませて、吐いて緩めましょう」というフレーズが必ず出てきます。

普段使っていない部分を意識する際は、呼吸に合わせた方が意識しやすいです。



ざっと思いつくままに書きましたが、まだまだ他にも呼吸のメリットはたくさんあります。

日常生活でも運動時でも、ゆとりある呼吸を意識する習慣を身につけられると良いですねグッド!







■最新イベント

10月18日(日) 11:00~14:00

第12回YOGA and READ for action(身体と心の気づきを体験する読書会)


顔晴るジムにはブログ講座として2015年の1月1日から5月9日まで連載ものになっているブログもございます。
ヨガや身体の使い方の基本的な事を知りたい方は、こちらもお読みください。
●ブログ講座スタート!!

127記事あるので、読むのが大変だと思う方はメルマガにコンパクトにまとめてあるのでどうぞ。
●顔晴るジム メールマガジンについて

目白 身体の硬い人の為のヨガセラピースタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11時~20時 金曜定休
◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

コース案内
アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

gambaru-yogaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス