身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジムのスタッフブログ

身体の硬い人はいません。
いるのは、身体の硬くなる使い方をしている人だけです。
出来ない人はいません。
いるのは、出来る為の正しい道すじを知らない人だけです。

顔晴るジムのホームページに、

全てではありませんが、このブログの記事を項目ごとにまとめたものがあります。

どれから読んだら良いのか分からない、という方はご参考までに。

身体の硬い人の為のワンポイントレッスン

NEW !
テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

ヨガのポーズを練習していて、

自分の目指している形に到達しないと「出来なかった」という判断をする方が多いです。

 

理想を目指すのは、もちろん素晴らしい事です。

でも、完璧に出来ないと自分は出来ていない、と判断してしまうのはもったいないと思っています。

 

何もかも全く出来ていない、なんて事はありえません。

 

出来ていても出来ていなくても、練習していたら身体は何らかの反応をしています。

 

特に、今まで使っていなかった部分を使おうとする時は、

微細な感覚である事が多いので、より注意深く観察する事が必須です。

ゼロか100かだけで判断していると、そういった感覚は掴みにくくなってしまいます。

 

なので、「ここの部分は感じ取りやすいけど、この辺りは苦手だな」という風に、

出来ている事と出来ていない事の両方をキチンと観察できると練習が進みやすいです。

 

なかなか難しいですが、

実際の自分の形以上に出来ているとも思わず、実際の自分の形以上に出来ていないとも思わず、

淡々と観察して今の状態を受け止められたら素敵ですね。

まさに調和です。

 

 

 

 

 

毎週金曜日にグループレッスン、開催しています。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルヨガレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内

アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11:00~20:00(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分


テーマ:

こんにちは。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

1日のスケジュールで、出来ればキチンと時間を作って、身体を動かせればベストだと思います。

でも、忙しくてなかなか時間を作れない、もしくは疲れちゃって動く気になれない、

なんて時もありますよね。

 

そんな時におススメしたいのが呼吸です。

 

あまり難しく考えずに、いつもよりも少しだけ長く吸って、いつもよりも少しだけ長く吐いてください。

ゆっくりと呼吸するイメージですね。

 

呼吸が深まると、腹筋が意識されやすくなります。

しっかり吐ききると、腹筋が使われて上半身と下半身が繋がりやすくなります。

また、呼吸が深まる事で身体を鎮める副交感神経が優位になるので、心も落ち着きやすくなります。

 

1~2分意識するだけでも、心身ともに結構違いますよ。

 

大きく身体を動かさなくても練習できるので、気づいた時に呼吸を深めるクセをつけて、

少しずつ日常生活に混ぜていってみてください。

たかが呼吸ですが、されど呼吸です。

意外と侮れませんよ。

 

 

 

 

 

毎週金曜日にグループレッスン、開催しています。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルヨガレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内

アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11:00~20:00(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分


テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

身体の使い方を意識する時もそうですし、ヨガのポーズを練習する時もそうですが、

理想形を目指すのは、もちろん素晴らしい事です。

でも、現在の自分の身体の状態で理想を求めると、かえって足かせになってしまう場合もあります。

 

どういう事かといいますと、

まんべんなく均等に身体を使えた結果として理想形に近づくのが望ましいです。

でも、使えていない部分をごまかして形だけを整えようとすると、

いびつな身体の使い方になってしまいます。

 

 

呼吸を例に挙げてみましょう。

アゴが上がって背中も丸まっていると、呼吸しにくいのは分かりやすいと思います。

 

反対に、背すじが伸びて胸が開いている方が呼吸しやすいのもイメージ出来ると思います。

 

その為に、まずは軽くアゴを引きましょう。

アゴが引けると鎖骨が上がって肩甲骨が下がりやすくなるので、胸が開いて呼吸がしやすくなります。

この時に、背中の筋肉が使えていると、よりスムーズに肩甲骨が動きやすいです。

 

背中の筋肉が使えていない状態でムリヤリ肩甲骨だけを下げようとすると、

腰を反ってごまかしてしまいがちです。

反っていたら吸いにくいですし、力みやすくもなるので、ますます呼吸が浅くなります。

形だけを優先させると、本来の目的を見失う事になってしまいます。

 

なので、まずは軽くアゴを引いて、腰を反らない程度に背すじを伸ばして呼吸をする、

くらいから始めると良いのではないかと思います。

気持ち良く呼吸できる事を優先させましょう。

 

たくさん吸おうとしなくても良いので、出来るだけ細く長く吸えると呼吸が深まりやすいです。

呼吸の深まりに合わせて形も整えていけると無理がないかなと思います。

 

これは呼吸に限らずですが、

まずは現在の自分の身体で無理のない範囲内でのベストを模索しましょう。

それを積み重ねる事で徐々に理想を追い求められる状態になっていきますよ。

 

 

 

 

 

毎週金曜日にグループレッスン、開催しています。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルヨガレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内

アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11:00~20:00(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分


テーマ:

おはようございます。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

ヨガのポーズを練習する時に、身体の繋がりが意識できていると、土台が安定します。

すると、心地よくポーズがとれたり、力強さを感じたりしやすいです。

 

上半身でいえば『肩甲骨の辺りから腕』という感覚で、

下半身でいえば『お腹の辺りから脚』という感覚であれば、繋がっているという目安になります。

 

その逆に、繋がりがない状態だと腕力や脚力がメインで動く事になるので、効率が良くないです。

 

 

今回はターダーサナ(山のポーズ)で下半身の繋がりを練習してみましょう。

息を吸いながら腹筋を引き込みます。

腹筋の意識を保ったまま、息を吐いて両脚でマットを押します。

呼吸に合わせて何度か繰り返して、両脚を地面に根づかせるイメージで安定させましょう。

 

 

次に、腹筋の意識を保ったまま、軸足になる方へ重心を傾けます。

その後、軸足でしっかりマットを押したまま、ゆっくりと踵を上げて爪先立ちになります。

重心を傾けたり爪先立ちになったりした時にお腹が抜けてしまったら、

その場でもう一度腹筋を意識し直しましょう。

意識しにくい場合は、ターダーサナに戻ります。

 

 

爪先立ちになっても腹筋の意識がキープ出来ていたら、そのままゆっくりと片脚立ちになってみましょう。

腹筋の意識は大丈夫でしょうかはてなマーク

片脚立ちになったらお腹が抜けてしまった方は、もう一度腹筋を意識し直しましょう。

難しい場合は爪先立ちに戻ってください。

 

 

片脚立ちでも余裕が感じられたら、

そのままヴリクシャーサナ(木のポーズ)に移行したりも出来ますよね。

 

 

試してみると分かるかと思いますが、体勢が変わった時にすごく抜けやすくなります。

少し踵を上げるだけでも意外と抜けてしまいますよね。

 

真ん中(今回は腹筋)の意識をキープしたまま、

意識できる範囲を広げていくイメージで練習を積み重ねてみてください。

 

片脚立ちの連続が歩行になるので、

片脚立ちの安定感が増すと、歩いていてもバランスを崩しにくくなります。

繋がっている方が動員できる筋肉の数も増えるので、今までよりも楽ちんに歩けますよ。

 

ターダーサナは全てのポーズの基本といいますが、

ポーズだけじゃなくて、日常動作にも繋がっていくんですね。

 

 

 

 

 

毎週金曜日にグループレッスン、開催しています。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルヨガレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内

アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11:00~20:00(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分


テーマ:

こんにちは。顔晴るジムの尾崎です。

 

 

練習していて、今まで出来なかった事が出来るようになった時、すごく嬉しいですよね。

それまでの積み重ねはご自身の財産ですので、大いに達成感を味わいましょう。

 

ただ、ちょっとだけ注意したい事も。

僕もやってしまいがちですが、

ついつい「これをやれば出来るようになる」と成功体験にしばられてはいないですかはてなマーク

 

目的地にたどり着く方法は一つではありません。

自分が選んだ方法よりも、もっと楽ちんに目的地にたどり着く方法があるかもしれません。

その可能性を閉ざしてしまうのはもったいないですよね。

 

「これがベストだろう」と決め打ちをした途端に、その他の全ての可能性が閉ざされます。

 

上手くいった方法は成功パターンの1つとしてストックしておいて、

「より良い選択肢があるかもしれない」と色々な可能性を探っていると、

思わぬギフトが届くかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

毎週金曜日にグループレッスン、開催しています。

詳しくはこちらへ。

 

このブログはランダムな内容で感覚的な事も多く書いてあるので、

難しく感じる方もいらっしゃると思います。

パーソナルヨガレッスンでは、文章だけだと伝わりにくい事をレッスンしています。

ブログを読んで感覚や理解を深めたいと思った方は、是非ご体験ください!!

コース案内

アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11:00~20:00(完全予約制のため、早めにクローズする場合があります)

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス