おはようございます、にわかラグビーファンの猫使い探偵です。

 

負けた。

南アフリカ強い。

 

よくテレビ解説者が、ラグビーは動物に例えるとわかりやすいと説明していた。

ゴリラ、キリン、ゾウ、チーターなど。

 

対戦相手の南アフリカには、本物のゴリラやキリンがいるじゃない。イエローカードで、10分間の退場した選手、あの筋肉の付き方は、人間レベルを超えていますよ。

また、フォワードも2メートル越えで、簡単にラインアウトのボールをとられていた。

 

負けたね。

 

しかし、世界基準に近づいたのは間違いない。

今のベスト8がピークじゃなく、ベスト4になれるのだろうか?

 

陸上100メートルも、世界レベルに近づいているから、次回のワールドカップを期待したい。

 

さて、今回の優勝は?