こんにちは、東北で活動する猫使い探偵です。

 

私は現在、網膜剥離回復の療養中です。

右目が網膜剥離と診断された時に、専門医から言われました。

 

「網膜剥離は必ず進行します。失明か手術の2つの選択肢です。」

 

失明したくは無かったので、「手術を行ってください。」

「それでは、本日入院し、明日手術です。」

 

こんな具合に話しは進みました。

 

私共探偵に相談に来られる方にも、私はあまり選択肢が無い事を言いたいですね。

「浮気されているんですね。それでは、証拠をとって話し合いをするか、それともこのままの現状で行くか。」と言いたいです。

 

相談者の人生ですから、相談者が決める事ですが、敢えて悪い言い方をすれば、一人で決断が出来ない相談者が最近多いです。

 

これはインターネットから、情報が溢れ出ている現代社会での傾向なのかも知れません。

 

「もしかしたら、何か裏ワザがあるのかも知れない。もしかしたら、高額な慰謝料を簡単にとれる方法があるのかも知れない。もしかしたら、浮気相手にだけ謝罪させてお金をとる方法があるのかも知れない。」

などと、インターネットから根拠の無い情報を取得し、結局決断できない人が本当に多くなりました。

 

私はこう言いたいです。

案ずるより産むが易し

また、勝者は必ず行動し、敗者は考え悩むだけで行動はしていない。

 

悩んでいる状況は理解しますが、悩んで考えて問題を先延ばしする相談者が多いです。メリットは何もありません。

 

しかし、私の言葉が伝わらない事もあります。

 

伝え方をもっと勉強しなければいけないですね。

 

さて、ユーチューバーになりました。

アップした動画は、下記になります。

 

https://youtu.be/mlEsKT-BY-s