おはようございます、仙台で活動する猫使い探偵です。

 

昨日、原田泰造さんの『サ道』(サウナ道)のドラマを2つ観ました。

 

 

私もサウナ好きですが、彼(原田泰造さん)の『ととのう』と私の『ととのう』は、なんだか違うみたいです(笑)

 

サウナのととのうとは、を調べてみました。以下、ウェブから抜粋。

 

「ととのう」とはどういう状態をさすのでしょうか。未体験の方のために、サウナーや東京都浴場組合公認の銭湯ライター、編集部スタッフ等に語ってもらいました。

 

・血流が体全体をめぐるのを脳でも感じて視界が揺れ始めて多幸感に襲われる状態
・体がふわふわと少し浮かんでいるように軽くなり、どこか飛んでいけそうな感覚。まるで一皮むけたような、生まれ変わったかのような感覚。感覚が研ぎ澄まされ、聴覚もクリアになり、ととのっているときは水の音がすごくきれいに聞こえる。どこかにトリップしたかのような感覚。恍惚感。

 

以上が、ととのうです。

 

しかーし、私のととのうは何だか違いますね。

私のは、ととのうと言うよりは、のぼせた?感覚です。

 

あ、くらくら来ちゃった。と、思う感じですね。

 

「サ道」のサウナの入り方と異なる部分があるとすれば、休憩です。私はジムでのサウナ使用ですから、水風呂の後の10分程度の休憩場所が無いのです。ですから、サウナ→水風呂×3 の繰り返しになっています。

 

「サ道」では、サウナ→水風呂→休憩 の繰り返しとされています。

 

うーん、どこかにトリップしたかのような感覚。恍惚感。を感じてみたいですね。

 

早速、ジム以外のサウナを探してみます。

 

本日の探偵は、報告書作成や報告などです。

 

 

 

人生では、人は必ず3回の過ちを犯すと私は考えている。

 

さて、今回の浮気調査は先日の「熟年離婚 女性編」よりも驚く

浮気である。

 

今回の浮気調査のご依頼者様は、ご主人である。

所謂、妻の浮気である。

妻は、40歳。子供5人。新築の家を購入し、夫婦共に親として頑張っている。

しかし、妻は浮気をしている。

浮気相手が悪い。まだ未成年の学生である。

 

妻と男子学生の年の差は、20歳以上。

 

妻は、ご主人さんに離婚したいと言っている。子供達にも、離婚して新しい男性と生活したいと言っている。

 

浮気調査の報告書やDVD動画を見ていると、痛々しささえ感じる。

 

妻は、この浮気が真実の愛だと考えている。

彼女自身、不安な要素も感じ取っているのだろうが、性行為中の学生の言葉を信じている。

しかし、男子学生はどうだろうか?

 

私には、単なる性のはけ口としか見えない。

 

君は、ただでSEXをさせてくれる女性としか見ていないのではないのか?

本当に、再婚し子供たちの親となる事が出来るのか?

一時の性欲と、自分と女性とその子供たちの人生を狂わした。

君は今から依頼者である夫に対して、謝罪ならびに慰謝料を長い年月で支払う事になる。

 

後味の悪い浮気調査である。

 

仙台の浮気調査 → ガルエージェンシー仙台青葉

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます、東北で活動する猫使い探偵です。

 

今回のご依頼者様は、50代の男性です。

ご依頼者は、単身赴任で遠方で仕事をしています。

妻から離婚話しを切り出され、「何故なのか?」と納得出来なく、我々探偵調査に依頼となりました。

 

調査結果は、探偵の私が結構驚く内容の浮気です。

 

50代の奥さんは、まるで20代のカップルの様に、デート、レストラン、ラブホテルと浮気を楽しんでいます。

まあ、浮気に年齢は関係無いでしょうが、結構アクティブですね。

単身赴任のご主人さんの事は、全く気にしていない様です。

そして最も驚くのが、不貞相手男性です。(ここでは書けません。)

 

依頼者であるご主人さんは、私の日々の報告に、納得出来なく憤り?を私にぶつけて来ます。

 

この依頼者であるご主人さん、人を苛立たせる話し方をするんですよね。メール連絡では、それほどストレスを感じないのですが、通話となると、話しの2回に1回は、私共は喧嘩っぽい話しになります。

 

私は調査会社の担当で、相手は依頼人ですから、私だってなるべく話し合いをスムーズに進めたいと思いますが、この依頼者さんは天性の相手を苛立たせる話し方をします。

 

例えば、大きな目的である浮気の写真を撮影するのに、数千円程度のガソリン代金を気にする話になります。

私は、まずは大きな目的である写真を撮りましょう!と話しますが、何故今の会話でガソリン代??

 

おそらく、依頼者自身もガソリン代はどうでも良いのだと思いますが、話し相手よりも優位なポジションをとりたい人なんでしょう。

 

調査会社の担当の私が疲れるんですから、奥さんはさぞかし。。。

 

とも、妙に納得してしまいます。

 

調査会社として複数回の不貞の事実は無事完了です!

 

ご依頼者様にしても、奥さんにしても、今回の調査で次の段階に進むでしょう。

 

夫に見切りをつけて、新たな男性との将来を考える妻と、熟年離婚を切り出される夫。

 

彼らの30年の結婚生活に、ピリオドがまもなくつくでしょう。

 

次は、子沢山の妻の浮気です。