ギャラリー家の日記

ギャラリー家の日記

滋賀県大津市で頑張る総合建築業/株式会社奥村組のブログ

Amebaでブログを始めよう!

昨夜、8/7 琵琶湖の夏の風物詩「2018びわ湖大花火大会」花火

 

開催されました!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

今年のテーマは「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」義理チョコ

 

湖上に打ち上がる1万発の花火の迫力ある花火大会となりました。

 

光の華に輝きました(≧▽≦)

 

私は、花火打ち上げ会場からは、離れた場所からとなりましたが、

 

1時間たっぷり花火大会を楽しみましたおねがい

 

レインボーカラーの花火の、可愛い写真が撮ることが出来ましたよ。

v(。・ω・。)ィェィ♪ビックリマーク

 

約1万発の花火が湖面と夜空をアートに彩るとても素敵な花火大会と

 

なりました。

フィナーレ!!!

 

昨日は雨降りの一日でしたが、今日は一転、

いい天気になりそうです(⌒▽⌒)。

今年は春らしい過ごしやすい天候の日が少なく、

暑くなったりアップ、寒くなったりダウン体調管理がなかなか難しい春と

なりましたね。キョロキョロ

皆様、気温の差があるので、風邪ひかないようにしてくださいね!!

と言っている私が週末から風邪気味ですが。。。あせる

 

 

 桜も咲いて暖かな春到来だと感じていたのも束の間、

昨日と今日は肌寒く、今日は1日雨になりそうですね・・・。あせる

 

 明日から、坂本で山王祭(さんのうさい)が行われます爆  笑

湖国屈指の大祭であり湖国三大祭の1つです。

日吉大社の例祭で「山王さん」の呼び名で親しまれています。

数ある行祭事の中で最大の見ものも、4月12・13・14日の神事です。

 まず、12日に行われるのはニコ「 午(うま)の神事(じんじ)」、

牛尾山(うしおやま)の原始的な地主神信仰に基づき、山上の社から急坂を松明を先頭に神輿をかつぎ降ろして東本宮拝殿に移します。

 13日の行事はニコ、午後にはには烏帽子(えぼし)と鎧に身を固めた稚児や甲胄(かっちゅう)を身につけた武者らによる華やかな「花渡(はなわた)り式」があります。

その夜7時頃から宵宮場で「宵宮(よみや)落し」が行われます。

東本宮系4社の神輿を激しく降り落とすのですが、宵宮場の板敷きの床が壊れんばかりに振動させて、競って神輿を政所から落ろし、西本宮へ担ぎ出す豪快な行事です。

 翌日14日から西本宮系の行事に入りますニコ

14日は「例祭が行われ一番の見どころは、

午後3時から神輿を御座船に乗せて湖上を渡ります。

ここでは粟津(あわづ)の御供を奉納して夕方日吉大社へ帰るのが、前日までとはガラリと変わり、華麗な一大祭礼絵巻が展開されます。

 15日に「酉(とり)の神事(じんじ)」を行って山王祭は長かった全日程の幕を閉じますニコ

以前使われていた大神輿(重要文化財に指定されている)は、東本宮近くの神輿蔵に安置されておりいつでも拝観できます。

http://hiyoshitaisha.jp/event/sannou

皆様も、山王祭に足を運ばれてみてはいかがでしょうかウインク!?