風薫る とてもいい季節になりましたね。
ここ数日は延岡市も天気に恵まれ、初夏の心地よい風を感じています。

そんな5月の企画展はこちらです(*^^*)

~清楚・可憐・流麗~
日高康志 油彩画展

2016年 520日(金)~29日(日) am10:00~pm6:00
於; ギャラリーかわなか

 
「結」 油彩 F12号


画家の日高康志先生は宮崎県日向市出身。幼少期を日向市で過ごし、財光寺小学校に3年生まで通ったあと、ご両親の都合で大阪に移られ、その後大阪市立工芸高校、同美術研究所にてデッサンを学びます。そして22才の時に上京。故・宮永岳彦画伯に師事し、以来15年間内弟子として絵画制作を学びました。現在は埼玉県春日部市に拠点を移し、宮永芸術の後継者として高い評価を得、人気を博しています。

 
「優」 油彩 F8号

今回の展示会は師の画風を受け継ぎ、気品あふれる女性像を描いた美人画を中心に20点余りを展示販売いたします。地元宮崎が生んだ芸術家・日高康志先生の描く清楚・可憐な女性たちに是非会いにいらしてください。皆様のご来場を心よりお待ちしております(*^^*)


日高 康志 =ひだか やすし= 略 歴

1951  宮崎県日向市生まれ  財光寺小学校に在籍(小3まで)
1969 大阪市立工芸高校卒行  同美術研究所にてデッサンを学ぶ
1973 上京。宮永岳彦に師事。(15年間内弟子)
1981 東京二紀賞受賞。二紀同人に推挙(~2004年)
1996 東京二紀奨励賞受賞
2012 ギャラリーかわなかにて個展(宮崎県内で初)

夫人の画家・高橋薗との二人展など個展多数
【現在】 無所属 日本美術家連盟会員 埼玉県春日部市在住