体力の限界 | 別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ

別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ

別府駅裏の自宅でささやかな骨董店を開いて20数年、店番をしながら過ごすほのぼのとした日々の出来事、古き楽しきアンティークとの出会いを綴ってみたいと思います。


テーマ:

準備から本番まで蚤の市に明け暮れた1週間が終わり


その片付けも終わって日常業務?に戻っています。


ご来場下さったたくさんのお客様、本当にありがとうございました。


ゆっくりお話も出来なくて申し訳なく思っています。


汗だくで髪降り乱して頑張った2日間、


撤収の時点では疲れもピークで思考もフリーズ状態、


それでも熱中症予防の為に水分補給が大切という考えは忘れず


そこら辺にあったペットボトルの水をゴクゴク飲みながら作業を進めていました。


しかし自販機で買っておいたペットボトルを未開封のまま売台の隅っこから発見、


という事はさっき私が飲み干したペットボトルは。。


そうミニ盆栽の為にその日の朝トイレで汲んできた水だったのです

(o;TωT)o


おぇ~、となったものの別にお腹が痛くなった訳でもなく


2日経った今日も元気に仕事をしています(^0^)ノ


毎回体力の限界だ、と言いながら蚤の市参加を躊躇している私ですが


まだ当分は大丈夫かな、と思った出来事でした(´、ゝ`)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


夏の茶道具をご紹介します。

硝子の水指と蓋置きです。





硝子工芸作家 松添春造作 硝子 竹彫 蓋置



にほんブログ村参加中、ポチを頂くと日々の更新の励みになりますので宜しくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村