露草文ガラス菓子器とナス形香呂 | 別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ

別府の骨董屋 ギャラリーHISAKO ほぼ日ブログ

別府駅裏の自宅でささやかな骨董店を開いて20数年、店番をしながら過ごすほのぼのとした日々の出来事、古き楽しきアンティークとの出会いを綴ってみたいと思います。


テーマ:

まずはお詫びと訂正からm(_ _ )m


一昨日ここでupした櫛簪のコレ↓


「団扇にホタル」、とご紹介いたしましたが


正しくはホタルではなくて露草…


私のブログを読んで下さった方からご指摘を頂きました。。


間違いを正す事が出来てホントに良かった~

ありがとうござましたσ(^_^;)


蕎麦猪口などにもよく見かける文様


あぁ、恥ずかしい(;^ω^A

蕎麦猪口大事典より 露草文の蕎麦猪口を引用

オマケと言ってはなんですがこちらはガラスに露草文様を嵌めこんだ四方盆、

冷菓をのせて夏のお茶席にいかがでしょうか^^



それから一昨日upの中からもう1点、この銅製の湯沸。。

人気の高い鉄瓶、銀瓶に比べるとちょっと地味な感じがしますが

銅もなかなかのスグレモノ、調べてみたところ…


銅の最大の特徴は、優れた熱伝導率、
そのためヤカン全体に熱が均等に回りお湯が早く沸きます。
さらに、抗菌・除菌作用や塩素を分解する作用もあり、
お湯を美味しくしてくれます

たとえ内側にめっきが施されていても、めっき表面の微細な穴を通して
水が銅に触れるため、効果はあるとか。
 銅独特の赤金色から、使い込むうちに深みのある飴色へと姿を変える
経年変化も楽しめます。


との事でした(^_^)v


下の画像は同じ銅製でも高岡銅器のナス形香呂です。







これらの商品は ギャラリーHISAKOのホームページ  の 「骨董品一覧」→   『塗物・家具、その他』ページに詳細upしております。
お時間ございましたら覗いて見てください。



にほんブログ村参加中、ポチを頂くと日々の更新の励みになりますので宜しくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

かっちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス