福井則之 馬頭琴・ホーミー&吉田 真 万華鏡映像 ライブ | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

11月4日、「施美時間」。あと1日を残すこの日。


雨の中、福井則之 馬頭琴・ホーミーと吉田 真の万華鏡映像のライブが行われました。


思えば、一昨年のアート・プログラムin鶴林寺~施美時間~での音楽ライブも大雨の中でした。


そして今回の施美時間は、あろうことか何とイベント日全てが雨に見舞われるという事態に!!


20日のスズキコージ×堀越千秋のライブペインティング&音楽ライブに始まり、山野智子と金 大偉


のライブはやむなく台風で中止。高校生の吹奏楽演奏も大雨により中止。最後のイベントとなる


馬頭琴&万華鏡映像は激しい雨の中、アーティストの福井さん・吉田さんはじめ皆さまのご協力のも


と雨天決行にて開催!!時に激しく叩きつけるような雨の中、ひとり またひとり と足を運んでくださ


り会場は埋まってゆきました。代表の挨拶、馬頭琴弾きの福井さん、万華鏡映像作家の吉田さんの


自己紹介で始まった この日のライブ。国宝 本堂の中は万華鏡映像の光に照らされ、ゆったりとした


空気と重厚な佇まいの中 静かに始まりました。


Galeria Punto blog

今回のコラボライブは、万華鏡の映像に合わせ馬頭琴が即興で演奏するというもの。

Galeria Punto blog

テーマは、「風」「星」「夢」「空くう」。


Galeria Punto blog

福井さんと吉田さんは、当日会場で初めての顔合わせ。
吉田さんの映像を観ながら、福井さんが音を奏でる。
打ち合わせなしの完全即興。

Galeria Punto blog


Galeria Punto blog


Galeria Punto blog


Galeria Punto blog


Galeria Punto blog


Galeria Punto blog


Galeria Punto blog


Galeria Punto blog



Galeria Punto blog

その光景と音色に、お客様も この眼差し。

Galeria Punto blog

手前で万華鏡を回すのは、映像の真さん。
吉田 真は、万華鏡作家。11月5日からGaleria Puntoにて個展も始まります。

吉田さんの映像の凄い部分のひとつは、実際に自身で作った万華鏡を回して見える映像
そのものを多くの観衆にライブで共有させようというもの。アナログの世界が、実はデジタル
は感じ得ない何かを私たちに問いかけてくれているような・・・そんな映像に見入ります。


Galeria Punto blog 馬頭琴、ホーミーというと、知ってはいても実際に

その音生で聴いたことのある方は少ないはず。

繊細な馬頭琴喉をしめて出すというホーミーの

音色を聴いた瞬間、おぉ!という感嘆の声が上が

ました。曲の合間には福井さんのトークもあり、

モンゴルの夜空の話が馬頭琴の音色と相まって

更にイメージを豊かにすることができました。




Galeria Punto blog

アンコールを受けて、最後はモンゴルの伝統曲を披露。

その一変したテンポの速さと振動するような音の響きに聴衆は魅了。

Galeria Punto blog

ライブ後の真さんと福井さん。

施美時間初参加となる福井則之さんですが、アート・プログラムの趣旨を実によく理解くださり、
素晴らしい音楽を聞かせてくれました!また一人、素敵なアーティストと出会ったこの日。

当日の雨を懸念していたスタッフに「私たちは風が吹けば飛ばされるし、雨が降ったら流される、
自然の一部だと思っている」とさらりと答えた吉田 真さん。その感謝の姿勢に気付かされます。

「施美時間」最後のイベントは、雨が美しい心が浄化する夜となりました。






・・・そんな本堂でのライブ中、外では雨の中キャンドルの光。

Galeria Punto blog

仁王門から本堂に向かって並べていた、子どもたちのキャンドルホルダー。
せっかくの最後のライトアップ、消すわけにはいきません!!
そこで、スタッフは本堂の廻りに全てを大移動!
大雨の中、たくさん灯った小さな光。


Galeria Punto blog        Galeria Punto blog


Galeria Punto blog        Galeria Punto blog

傘をさし、雨でぐしょぐしょに濡れながらキャンドルを見る人の姿がありました。

Galeria Punto blog

施美時間が大切にしたい光景のひとつ。

Galeria Punto blog


Galeria Punto blog

紛争や災害に直面した時、私たちは何を求めるのでしょうか。
生かされている日常の中で、何を感じ行っていくのか。



Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス