「アート・プログラムin鶴林寺vol.2 ~現代美術×国宝~施美時間」開幕!! | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

                 遂に、第2回目となる「施美時間」が幕開けしました。


   日本画家のアラン・ウエストさんはじめ、作家さんにも出会うことのできる初日となりました。


Galeria Punto blog

一昨年の施美時間では宝生院で展示したアランさん。
今回は浄心院でご覧いただけます。

Galeria Punto blog

同じく浄心院でアランと組むのは、陶芸家の役重佳廣。
一昨年同様、この2人。

Galeria Punto blog

こちら、役重さんの作品の一部。




Galeria Punto blog

新しい宝物館が建立され、今回は旧宝物館も会場となっています。
作品を背景に立つ渋谷 清と、同じ空間に展示する鄭 継深。
実に良い空間となっています。

Galeria Punto blog

こちら、鄭さんの作品の一部。




Galeria Punto blog

そして、重要文化財でもある常行堂。
その光の具合と古い佇まいから、難しくも面白い空間であるこの場所には、堀越千秋。
実に独特の雰囲気が漂っています。

Galeria Punto blog

常行堂の廻り廊下には、池田晶一。


Galeria Punto blog

それを望む境内には、栗山 勉の立体が置かれています。



「施美時間」の全ては、まだまだこれから。


一昨年の施美時間では、県内はもちろん県外からも多くお越しいただきました。
鶴林寺まで交通機関を使って来られる場合は、JR加古川駅からレンタサイクルもございます。

Galeria Punto blog




Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス