加古川保育園×加古川南高校ライブペインティング | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

    「施美時間」を明日に控え、第二会場となる松風ギャラリーでは、加古川保育園の子どもたちと


    播磨南高校の高校生によるコラボレーションライブペインティングが行われました。


Galeria Punto blog

まずは、先生の話にしっかりと聞き入る子供たち。

今回のペインテイングのテーマは「どうぶつ」

好きなどうぶつ、架空のどうぶつ、様々などうぶつを思うままに描いてみます。

いよいよ、お兄さんお姉さんとのライブペインティングが開始です!

Galeria Punto blog

と思ったら、子どもたちはすぐに描きはじめます。さすが。

Galeria Punto blog

園児と高校生を取り囲むようにギャラリーの姿。



Galeria Punto blog

高校生たちも一緒に描きます。

Galeria Punto blog      Galeria Punto blog

高校生のどうぶつをじっと見たり。

Galeria Punto blog      Galeria Punto blog

しっかりと塗り込む子どもの姿も。

Galeria Punto blog

・・・画面がどうぶつでいっぱいになってきたところで、ライブペインティングは終了。





Galeria Punto blog

高校生から子どもたちへもごあいさつ。

観覧の皆様からも拍手をいただいきました。

最後はみんなで、とても賢かった子どもたちを送り出しました。

Galeria Punto blog

やっぱりアートな加古川保育園。描きっぷりは、お姉さんたちより一歩リードでした。

Galeria Punto blog

加古川南高校のみなさんも最後は「どうぶつ」ポーズ♪

子どもたちを温かくお手伝いしてくれました。ありがとうございました。



Galeria Punto blog

ライブの模様は加古川市facebook でも紹介されています。


完成した作品は10月19日~11月4日まで鶴林寺にて行われる「施美時間」でご覧いただけます。

会場は、鶴林寺 講堂。

また会期中は、加古川保育園とボーイスカウト加古川第2弾の子どもたちが作った

キャンドルホルダーも仁王門から本堂に向かって展示されます。

イベント開催日の17:00過ぎより ろうそくの灯をともし会場をライトアップします。

幻想的な秋の夜の施美時間をどうぞご満喫ください。

最初のイベント日は10月20日(日)、13:00~スズキコージさんと堀越千秋さんの

コラボレーションライブペインテイング、18:00~の両氏のトーク&音楽ライブ。

トーク&音楽ライブでは美しいキャンドルの灯りで皆さまをお待ちしております。




19日10:00~は加古川西高等学校、20日10:00~は播磨南高等学校芸術類型の

ライブペインティングが各々、松風ギャラリーにて行われます。

どうぞ併せてご覧ください。






Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス