真実のフラメンコ 堀越千秋@マドリード | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

芸術家という言葉が似合う堀越千秋。というと「アカンですなあ~(笑)」と当の堀越さんに怒られそう


だが、やはり、そう思う。Puntoとは長いお付き合いをしていただいているが、会う度に堀越千秋の


作品=生き様に引き込まれる。来月の「施美時間」にも参加する堀越氏は画家である一方、スペイ


ンで認められたフラメンコの歌い手カンタオールでもある。先日の朝日新聞GLOBEに記事を寄せて


いただいた。→こちら



Galeria Punto blog


10月20日(日)には、国宝本堂を背に堀越千秋の生のカンテライブが聴ける。想像しただけで、今か


らゾクゾクしてしまう。魂の奥底から響く深い声(カンテ・ホンド)こそ、フラメンコの真髄。20日のカ


テを見逃したら「オレ!」はない。







また、カンテライブ2日後の10月22日18:00~は、Galeria Puntoにて行われる個展のオ


ープニングパーティを開催します。さてさて、この日はどんな「オレ!」が観れるのか


は来てのお楽しみ!!長くに渡って全日空の機内誌「翼の王国」の表紙画を描いている


堀越さん。Puntoでは、その「翼の王国」の約2年分の表紙原画展を10月22日~31日ま


で開催。盛りだくさんの10月の企画をお見逃しなく。


Galeria Punto blog      Galeria Punto blog



今年の春には、BS朝日で堀越さんの特集もありました。→こちら





Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス