アート・プログラム実行委員会は今日も動く | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:
Galeria Punto blog


                      場所は、播磨の名刹、刀田山鶴林寺。


                               猛暑です。



Galeria Punto blog




Galeria Punto blog




Galeria Punto blog


   一昨年に「アート・プログラムin鶴林寺」を開催した後、新しい宝物館が建立された鶴林寺。


   今年は、以前宝物館だった建物やその他 境内の多くの建物、また鶴林寺以外のギャラリー


   にも会場を広げ規模を拡大して現代アートを展開します。




Galeria Punto blog



      住職さんに協力していただき、作家と共に実行委員会のメンバーは、今日も東奔西走。




           酷暑の中でも、国宝の本堂・太子堂の佇まいを見ると心が静まるようです。



Galeria Punto blog






      また、今年は新たな試みとして、子どもたちが作ったキャンドルホルダーを仁王門から


      本堂に向かってズラリと並べ、夕方から灯りをともし美しいライトアップがなされます。



Galeria Punto blog


                 制作しているこちら、加古川保育園の子どもたち。


          先生とアート・プログラムのスタッフも一緒に子どもたちの制作を見守ります。


                   作った作品は、窯で焼いて出来上がり。


Galeria Punto blog


                           おぉ!いい感じ。




           他にも鶴林寺ボーイスカウトの子どもたち等々・・たくさんの皆さんが作った


           キャンドルホルダーが秋の鶴林寺を照らします。


           現代アートファンにはたまらないイベントも企画しています!


           どうぞ今秋の「アート・プログラムin鶴林寺viol.2」にご期待ください。









Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス