手作りギター、ギロ、太鼓と吹奏楽のための協奏曲 | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

Galeria Punto blog


アート・プログラムinかこむ のワークショップ「段ボール楽器を作って吹奏楽団と合奏しよう♪」が行わ


れました。講師にはグラフィックデザイナー・立体イラストレータの菊川法子さん、そして播磨南高校の


皆さんがお手伝いくださいました。会場には段ボールを手に待ち遠しい子どもたちの姿。


作り方の説明を聞くと、さっそく制作開始。。


下は講師の菊川法子さん。ほのぼのしていて、大人もつい「すいませ~ん、分かりませ~ん」などと平


気で聞いてしまいます。


Galeria Punto blog

           高校生のお兄さん・お姉さんも、実に丁寧に子どもに教えてくれます。

Galeria Punto blog



Galeria Punto blog      Galeria Punto blog



Galeria Punto blog      Galeria Punto blog




Galeria Punto blog     Galeria Punto blog




Galeria Punto blog
    子どもたちはみんな集中して楽器作りに


    夢中でした。思い思いのテープやマジックで


    デザインし、ビーズや布も貼りつけて


    オリジナルの一品が出来上がりました!!


    





             出来上がった楽器を手に吹奏学部の演奏に聞き入る子どもたち。


Galeria Punto blog


            いよいよ吹奏楽団と、作ったばかりの楽器で子どもたちが合奏します。

Galeria Punto blog



楽団の指揮をつとめる隈本先生が用意してくださったのは、子どもたち用の楽譜。


しかも、楽器ごとにキチンと違う譜面です。


まだまだ2歳や3歳の子どもたちは楽譜が読めるはずもないのに、しっかりと前に広げ迷いなくタンター


タッタ ター タタタタ ・・・と演奏していました。


笑ってしまうほど可愛らしく、その立派な演奏する姿に 実行委員も思わず見入ってしまいシャッターチ


ャンスを逃してしましました。



Galeria Punto blog


                        ギャラリーも手拍子に拍手。


                       先生のこのポーズで合奏は終了。

                  

Galeria Punto blog


最後はみんなで記念撮影。


菊川さん、高校生の皆さん、先生方、またお手伝いくださった関係者の方々 本当にどうもありがとうご


ざいました。そして参加くださった子どもたち、お家でも演奏して楽しんでくださいね。



Galeria Punto blog




         「アート・プログラムinかこむ」は9月23日(日)15:00まで行われています。







Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス