田中雄太 藤笠砂都子 播磨南高校 & フルートコンサート | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

アート・プログラムin鶴林寺~施美時間~ 最終日。


ついに施美時間も今日で終わり。


アート・プログラム期間中、毎日 作家たちの作品を観ていると、最初は見えなかったものがだんだん感じられる


そんな展覧会となりました。


何か考えさせる2作品をご紹介します。





                               田中雄太さん。


Galeria Punto blog


                             映像による作品です。



      Galeria Punto blog       Galeria Punto blog

         彼は山形から参加くださった作家。             震災の映像が流れてゆきます。
              
      Galeria Punto blog       Galeria Punto blog


     映像に近寄ってみると、スクリーンの中に自分が映り込み ガレキを前に立ちつくしているかのようです。


     世界中の紛争や災害では、音楽や美術などの文化が人々を救ってきたといいます。


     施美時間が少しでもひとりひとりにおいての明日への希望につながれば と祈ります。






                               藤笠砂都子さん。


Galeria Punto blog


                             陶による作品です。
                           


         Galeria Punto blog       Galeria Punto blog

               展示作品は1点でしたが              他にもこんな作品があります。


       Galeria Punto blog       Galeria Punto blog


                     飴のような?動きで どれも陶とは思えない造形です。

                     形を追うだけではない過程を感じます。







                また、最後になりましたがアート・プログラムの看板です!!

                       制作は、播磨南高校の生徒さん。



Galeria Punto blog


                     施美時間をイメージして作ってくださいました。

Galeria Punto blog


            制作に携わった生徒の皆さん。

            あれ?若干 男子が少ないですね、頑張れ男子。女子もっ。 

            里先生はじめ生徒さん、本当にありがとうございました!


            数年後、この中からアート・プログラムに参加する作家が生まれるかもしれません。



                     Galeria Punto blog
  

                  この12日間、最後にはすっかり看板が目印になりました。

             

               






        最後を締めくくったのは、山野智子さんと亀井貴幸さんのフルート×ギター コンサート。


        参道はろうそくの灯がともり、たくさんの方が最後まで施美時間を過ごしました。



  Galeria Punto blog         Galeria Punto blog



     ゆったりと余韻を残したまま、アート・プログラムin鶴林寺~施美時間~ 最終日を終えました。










Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス